なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

Morrissey『Satellite Of Love(Live)』

morrissey satellite of love


ルー・リードが終生歌い継いだ代表曲のカヴァーを収めた4曲入りのレコード。

その「Satellite Of Love」は2011年11月のライヴ・レコーディングでルー追悼のための録音ではないが、
思いは十二分に伝わってくる。
ほとんどルーの『Transformer』のヴァージョンに忠実なアレンジでモリッシーとの相性最高のテイク。
もちろん音質良好だ。

A面2曲目の「You're Gonna Need Someone On Your Side」は『Your Arsenal』(92年)収録曲なから、
デジタル・リマスタリングされているというようなクレジットがある。
この曲の歌詞はルーに対するメッセージとも解釈できるが、
『Transformer』をデイヴィッド・ボウイと手がけたミック・ロンソンがプロデュースの『Your Arsenal』の曲を入れたのは
モリッシーが意識したことだろう。

B面の2曲“Vicar In A Tutu”“All You Need Is Me”は2008年7月のライヴで、
前者はthe SMITHS時代の曲だ。
こちらも音質良好である。

重量盤で音の厚みと深みもたっぷり。
モリッシーもルーも好きな方は迷わず買い!だ。
いつまでも市場に残っているブツとは思えないからお早めに。


★Morrissey『Satellite Of Love』(PARLOPHONE 12R 6914)12”EP
この12”EPのA面2曲+BUZZCOCKSの「You Say You Don t Love Me」のライヴ・カヴァーを収めた
3曲入りのピクチャー7”EPもリリースされているようである。


スポンサーサイト

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (295)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (44)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん