fc2ブログ

なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

DANSE MACABRE『Ⅱ(Ladder Out Of Hell)』

DM.jpg


ZOUOやS.H.I.での活動で知られるNISHIDA(vo)がフロントに立つ大阪拠点のバンドが、
1995年にALCHEMY Recordsからリリースしたセカンド・アルバムのリイシュー盤。
リマスタリングした音のCDで先月発売され、
流通はMCR Companyが担っている。


『メタルとパンクの相関関係』で言及したように、
僕にはCELTIC FROSTとのリンクも感じられる。
特に「Danse Macabre」という曲も収録したデビュー作『Morbid Tales』(1984年)の頃の
CELTIC FROSTがハードコア化したような様相なのだ。
初期CATHEDRALも想起するスロー・チューンからツー・ビートで加速する展開あり、
サーフ・ロックンロール風のヘヴィ・ロックありの多彩な曲で構成し、
物語風の歌詞も相まってダークな映画の如き流れのアルバムである。
ドラマチックというより、まさに劇的。
凍てついた叙情性も滲む。

SEやサウンド・メイキングなど、
音色や響きにこだわったスタジオ録音ならではの凝った作りも奏功し、
冷ややかでヤバイ空気に包まれている。
残虐なギター、
不気味で重いベース、
ところによっては金属質で抜けのいいドラム、
すべてクールな音で鳴っている。
ZOUO時代からブラック・メタルの先駆けみたいな発声も聴かせていたヴォーカルも
危険なオーラが渦巻いている。

当時の“関西オールスターズ”とも言うべき豪華メンツが、
キーボード、ノイズ、デザイン、サンプリング、リード・ギター、バッキング・ヴォイス、
ドラムス、エンジニアリング、ミキシング、マスタリング、ピアノ、トランスレイションで
参加。
“死の舞踏”を盛り立てる。

早すぎた名盤。
迷わずbuy、さもなくばdie。


★ダンス・マカブラ『Ⅱ(Ladder Out Of Hell)』(DANSE MACABRE DM-003)CD
英語の歌詞と和訳が載った20ページのブックレット封入の46分強の13曲入り。


スポンサーサイト



 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)、
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)、
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)<以上リットーミュージック刊>、
『メタルとパンクの相関関係』(2020年~BURRN!の奥野高久編集部員との“共著”)<シンコーミュージック刊>
を発表。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、ギター・マガジン、ヘドバンなどで執筆中。

https://twitter.com/VISIONoDISORDER
https://www.facebook.com/namekawa.kazuhiko
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
HEAVY ROCK (275)
JOB/WORK (453)
映画 (396)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (58)
METAL/HARDCORE (53)
PUNK/HARDCORE (512)
EXTREME METAL (152)
UNDERGROUND? (199)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (160)
FEMALE SINGER (51)
POPULAR MUSIC (42)
ROCK (101)
本 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん