なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

KANTUTA『Kantuta』

KANTUTA.jpg


米国東部ニュージャージーを拠点とし、
女性ヴォーカルを擁するハードコア・パンク・バンドの全6曲入りの初音盤。

スペイン系のメンバーが中心らしく歌詞は英語とスペイン語が入り混じっている。
時々かわいらく発声しながらヴォーカルは敵が見えない中で叫び声を吐いている。
80年代のスラッシュ/ハードコア/パンクから影響を受けたとのことだが、
ポンコツというより空振り連発。
80年頃のDISCHARGEをスラッシュ・パンクのスピードで倍速化し、
ブラスト・ビートも加えたよう聞こえる。
楽曲はハードコア/スラッシュ・パンク以外のなにものでもない。
けど初期SONIC YOUTHやジョン・スペンサーのPUSSY GALORE、
80年代のBOREDOMS やUFO OR DIEも思い出し、
最近日本でも使われなくなった言葉の“ジャンク・ロック”のスピードアップ・ヴァージョンである

ポリティカルな歌詞のようだが、
悪酔いしそうなラスト・ナンバーは「UFO」というタイトルで謎だ。
なにがなんだかわからない音楽そのものがノー・フューチャーなパンクである。
完成度の高いノイズコアに飽きた方にもオススメ。


★KANTUTA『Kantuta』(SIN TEMORES/HP/KE RUIDO TAN HP/NASTYCORE No Number)7”EP
封筒みたいなパッケージのシルクスクリーン・ジャケット。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1023-1a8d15ad

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (123)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん