なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

TOXIC HOLOCAUST『From The Ashes Of Nuclear Destruction』

TH.jpg


米国北西部オレゴン州ポートランド出身の“スラッシュ・プロジェクト”、
TOXIC HOLOCAUSTによるレア音源集。
アンダーグラウンド・コネクションを大切にしているだけに、
アルバム以外に様々なレーベルからEPやスプリット盤やオムニバス盤で膨大な数の音源を発表しており、
そういった曲に未発表曲を加えた2002~2010年録音の22曲を収めた約58分のCDである。

色々な時期の音源を集めたものをほぼ時系列に並べた構成だから全体の流れは関係ない。
でもオリジナル・アルバムの中にバランスよく収める曲とは違い、
もともとほとんどが1~2曲でケリをつけるために作ってレコーディングした曲だから、
一曲必殺ナンバーの連続とも言える。

凝ったイントロを付けつつもったいつけた展開はほとんどなく、
ほとんどの曲がベタな構成のツー・ビートで飛ばす直球勝負。
ほとんど金太郎飴状態なのだが、
ほとんどがrawな音質ながら録音状態がバラバラなのも逆に変化があって楽しめるし、
CD全体で一種のミニマル・ミュージックみたいな反復作用でもイケるのだ。
3曲以外は主宰者のジョエル・グラインドが一人で全パートをプレイして録音していて、
やはりユニゾン中心でわかりやすいテクスチャーだが、
ドラム・マシーンを使った曲も含めてバンドっぽい仕上がりになっている。
SEらしき音を挿入するなどラフな作りながら微妙に凝っている。

スラッシュ・メタルとも評されるが、
何しろ曲がシンプルで長くない。
VENOMとCARCASSを混ぜたような歌い方にしても
ソリッドというよりつぶれ気味のギターにしても発想が素朴にパンクな感覚だから、
“スラッシュ・メタル・パンク”と言いたくなる。
VENOMとSLAYERとジャーマン・スラッシュ・メタル勢の初期とREPULSIONを
パンクに短く凝縮したみたいで、
アートワーク同様に漫画やアニメ・タッチで楽しめるのだ。

初期の方の軽めの音は80年代のUSハードコア譲りで終盤の音はデス・メタリックなテイストも加味され、
一枚で進化の具合もわかるCD。


★トキシック・ホロコースト『フロム・ジ・アッシズ・オブ・ニュークリア・デストラクション』(リラプス・ジャパン YSCY-1256)CD
日本盤はジャケット内側にジョエルが簡潔に綴った曲解説の和訳付。


スポンサーサイト

コメント

大好きなバンドの為、早速購入しました!


グレイトです!

ITOさん、書き込みありがとうございます。
個々の曲に対するリスナーの気合の入り方もオリジナルのフォーマットで聴くときとは違ってくるわけですが、こういう編集盤はやっぱり便利です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1032-16285762

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん