なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

AIRBOURNE『Black Dog Barking』

BlackDogBarking+cover_convert_20130519113315.jpg


オーストラリアのハード・ロックンロール・バンドが約3年ぶりに出したサード・アルバム。

元ネタ曲の数々もわかるほどのAC/DC直系だが、
オーストラリアでおのれの血肉を育てた先輩バンドを潔く受け継いで確実にアップデートさせている。
もっとスピード・アップした前のめりのサウンドだし、
AC/DCのようなポップなキャラの代わりに男臭さムンムン。
ドラムだけでなくベースもギターもヴォーカルも全パートがリズムでありビートだ。
ガッツたんまりのリフを核にした鋼鉄の歌心あふれる音は腕力が強く、
それでいてコーラス・ワークもバッチリ。
最近はSIMPLE PLANやNICKELBACKを手がけたブライアン・ハウズが
プロデュースに加えて半数の曲のソングライティングに関わり、
心とカラダに引っかかる“フック”十分の作りに一役買っている。

何しろ針が振り切れている。
2004年のデビューEPに収めていた曲で今回のオープニング・ナンバーの
「Ready To Rock」というベタなタイトルがすべてだ。
巷にはびこる“高尚”なメッセージの百万倍はヤル気にさせるシンプル&ディープな歌詞もひっくるめて、
ストリートでアルコール焼けとブルース焼けとオンナ焼けしたロックンロールがしっかりと前を向く。
12ページのブックレットには不敵なツラ構えの胸から上のメンバー写真しか載ってないが、
むろんヴィジュアルも筋金入りのハード・ロックンロール・ピューリタンで
レザー&デニム with ロンゲ。

てなわけでいっとけ!


★エアボーン『ブラック・ドッグ・パーキング』(ワーナーミュージック・ジャパン WPCR-14979)CD
日本盤は歌詞の和訳付で、
スタジオ録音3曲(むろん捨て曲じゃない)とライヴ3曲(音質最強)のボーナス・トラック追加の
約63分16曲入り。
5月22日(水)発売。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1041-68e3ad06

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん