なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

CRIMSON SCARLET『The Window』

Crimson_Scarlet_1.jpg


女性ヴォーカルを擁して北カリフォルニアのベイエリア周辺を拠点にする
ゴス・パンク/デス・ロック系バンドのCRIMSON SCARLETによる2枚目のレコード。
今回も2曲入りで、
シングルらしく覚えやすいソングライティングのミディアム・テンポとアップ・テンポの曲で持っていく。

ここ数年ダークなポスト・パンク風のパンク・バンドが北米などで増えているが、
JOY DIVISIONをはじめとする有名バンドをお手本にソツなく作るバンドが目立って食傷気味。
でもCRIMSON SCARLETは、
80年代前半のマイナーなUKデス・ロック系をメランコリック&ポップに消化したみたいなところが魅力だ。
SEX GANG CHILDRENなどのようにアルバムも出してCRAMPSの影響も感じるバンドより、
BLOOD & ROSESみたいにアルバムも出してないようなバンドの味わいなのである。

ネオサイケではなくサイケデリックなギターも、
クールに突き放すヴォーカルも、
さんざんこの手を聴いた今の耳でも新鮮に響く。
喉ごしスッキリのドライでなく、
聴いた後に尾を引くところも気に入っている。

そろそろアルバムでまとめて曲が聴きたい。


★CRIMSON SCARLET『The Window』(RUST ANS MACHINE RAM17)7”


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1059-0cab4aae

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん