なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

NIGHT BIRDS『Maimed For The Masses』

NIGHT BIRDS maimed


アメリカ東部のニュージャージー拠点のパンク・ロック・バンドによる4曲入りのドーナツ盤。
さすがファット・マイク(NOFX)、しっかり目をつけていた!というわけで、
彼が主宰するFAT WRECK CHORDSからのリリースだ。

別レーベルからリリースのセカンド・アルバム(現時点では未聴)からの先行シングルの形で、
A面はその収録曲。
FAT WRECK CHORDSからのリリースもうなずけるメロディック・ハードコア・パンクなのだが、
いわゆるメロコアと呼ぶにはやっぱりクセが強くてそそられる。
インナー・シートと裏ジャケットに写る半ズボンをはいてないメンバーのステージ姿が象徴するように、
スポーティなやつとはちょい違うトゲで恥ずかしいところを刺す痺れる曲だ。

B面3曲はそのアルバムに入れてない曲。
1曲目は疾走感と加速度が申し分ないハードコア・パンクで微妙なポップ感も心憎い。
続いてハードコアを鼻から吸ったサーフ・パンク・ロックが2曲続き、
最後は掛け声入りで「Boat Thrash」という曲名もクールなインスト・ナンバーである。

たった4曲でひとつの作品として成立させている構成が素晴らしい。
ゴア・グラインド風のジャケットとインナー・シートを手に取りながら短編映画みたいに楽しめる一枚。


★NIGHT BIRDS『Maimed For The Masses』(FAT WRECK CHORDS FAT265-7)7”EP


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1112-0f07d56a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん