なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

ULCERATE『Vermis』

ulcerate.jpg



ニュージーランドのデス・メタル・トリオのよる2年ぶりの4作目。

これはもう素直に
MORBID ANGEL meets NEUROSIS
と言い切りたい。

90年代のNEUROSISがドゥーミーになったかの如きぬかるみにもがきつつ、
2000年代までのMORBID ANGEL直系のブラスト・ビートの砲弾が飛びかう“戦場デス・メタル”。
NEUROSISがポスト・ロックのアプローチに向かわずデイヴ・エドワードソン(b、vo)主導になり、
MORBID ANGELとセッションしたららこうなるのではと妄想できるサウンドなのだ。
ダークで冷厳そして陰鬱。
最初から最後までカオティックな渦が巻いて張りつめて時に炸裂し、
音色が研ぎ澄まされているから覚醒される。

壮大な戦闘シーンの映画みたいだ。
むろんスマホみたいなちっこい画面で見てイヤホンで聞くやつじゃない。
映画館のでかいスクリーンで見てでかい音で聴く映画である。
歌詞もリアリスティックなデス・メタルの内容。
血が飛ぶホラーというよりは撲殺、
サウンドと同じく言葉も精神的に追い詰められて煩悶としつつも沈降で終わらずに躍る。

確かに暗い。
だが灰色、
いやシルヴァーに聞こえる。
モヤモヤ気分で終わるホラー映画みたいなのではなく、
きっちりケリをつける聴き応えありありの一枚。
オススメだ。


★アルセレイト『ヴァーミス』(リラプス・ジャパン YSCY-1268)CD
デジパック仕様の約55分9曲入り。
日本仕様版は歌詞の和訳付。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1137-c40f9967

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (95)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん