なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

WINDS OF PLAGUE『The Great Stone War』

WINDS OF PLAGUE


カリフォルニアの“デス・コア・バンド”のサード・アルバム。
SUICIDE SILENCEとTERRORのメンバーもそれぞれ一曲ずつヴォーカルで加勢している。

“デス・コア”とはデス・メタル色の強いハードコアを意味するが、
90年代前半に活動していたDARKSIDE NYCあたりがデス・コアの初期段階のバンドだろうか。
いわゆるニューヨーク・ハードコアのメタリックな進化形の一つで、
ニュースクール・ハードコアとも接点をもつミディアム・テンポ主体のヘヴィなサウンドでありながら、
速いパートも肝とする。

ゴリゴリの音に加えてWINDS OF PLAGUEはシンフォニックなキーボードがチャーム・ポイントだ。
本作で演奏した女性メンバーは抜けたようだが新キーボード・プレイヤーも女性の模様である。
戦闘状態のサウンドの中で潤いをもたらすと同時に近未来的な空気感も呼び込む。
ときおりギターもクラシカルなフレーズを弾き、
オーケストレーションのアレンジやクラシカルな音は鎮魂歌のように響く。
モッシュ・パートだけで終わらせない曲構成ではNILEも思わせる。

メンバー着用のTシャツを見るとDYING FETUS、DARKEST HOUR、DANZIGといった具合で、
なかなか“玄人”っぽいセンスをしていると思うが、
モヒカンで極太デス・ヴォイスを吐くフロントマンはDEADGUYのTシャツという渋すぎるセンス。
タダモノじゃない。

殺伐としていながらもスリリングな曲の展開に歌詞も共振している。
アートワーク同様にSF映画/アニメ風でもあるが、
空想的に見せかけたリアリズムと言うべきだろう。
曲ごとに添えられた歌詞のキーワードとなるフレーズを列挙してみる。
“攻撃を吸い込んで、破滅を吐き出す。”
“世界は速度を緩めることはない。”
“俺たちの指導者は俺たちを貶めたのか?”
“平和のための爆弾が、この世を揺るがす。”
“俺たちは部族の国をゆっくりと前進する。”
“羽を持った1人の男がパワーを持つ。”
“最も卑下する風が絶滅の夜明けに吹き荒れる。”
“俺の中にお前が見える。俺の最も大きな敵。”
“既に世界の半分は血に侵されていて、死のうとしている。”

古今東西の非情なる歴史と現実が見えてくる。


●ウィンズ・オブ・プレイグ『ザ・グレート・ストーン・ウォー』(ドゥーム・パトロール・ファウンデーション DOOM-0018)CD
日本盤は今年9月の東京公演の模様を4曲追加。
このライヴ・テイクを聴くとメタルと言い切れずハードコア寄りということがわかる。
読みやすいレイアウトの歌詞和訳付だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/116-38fb6ee0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん