なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

LAST WORDS『Last Words』

LAST WORDS


女性ヴォーカルを擁する米国東南部ノースカロライナのハードコア・パンク・バンドのファースト・アルバム。
同名バンドがけっこう存在してきたから間違いないように要注意だが、
これまた強力極まりない作品である。

手の甲に“×印”を付けた写真から察するに少なくてもシンガーはストレートエッジと思われるし、
サウンドの肝はSSDやYOUTH OF TODAYの前期を思い出す熱情ハードコアだが、
ドラマーがDESPISE YOUのTシャツを着ていることが象徴するように
90年代のパワー・ヴァイオレンス周辺のギリギリ感と重さも充満している。
燃え上がる思いが膨張して音像が歪む。
音の軋みすべてが気持ちの震えだとあらためて知らしめる。

苛烈なスクリームが突き立てる言葉も一切の馴れ合いを排して厳しい。
NEGATIVE APPROACHのように
結局は“あたしとあんたのタイマン勝負”から始まるってこと。
目の前の人間にしっかり向き合わないでシステムに向き合えるわけない。

音と声と言葉で潔く言い切る。
甘えも妥協もない。
これぞハードコア。


★LAST WORDS『Last Words』(TO LIVE A LIE TLAL94)LP+DLクーポン
歌詞とメンバー写真が載ったインナーバッグ(レコード紙袋)封入。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1230-3ff943a3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (289)
映画 (242)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (42)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (405)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (93)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (120)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん