なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

Fujikake Masataka『Universe, Red & Blue』

藤掛正隆


藤掛正隆(ds~元ZENI GEVA、#9、現・渋さ知らズほか)による初の個人名義でのCD。
自身が主宰するインディ・レーベルからリリースした約54分9曲入りである。
自ら手掛けた東京での録音に加え、
ZENI GEVA時代にレコーディングもしたスティーヴ・アルビニによってシカゴでも録音されている。


藤掛が精力的にライヴを行なっている様々な人とのバンド活動やセッション等の寄せ集めではなく、
一つのバンド形態でのレコーディングだ。
藤掛はドラム・ソロの小曲1曲を含む全9曲で叩き、
栗原道夫(g~元WHITE HEAVEN、BORISの元サポート・ギタリストほか)と
坂本弘道(チェロ、エレクトロニクス~シノラマ、パスカルズほか)が8曲で演奏し、
レック(b~FRICTION)が7曲で弾き、
Fuzuki(voice)が2曲で研ぎ澄まされた声を発している。

クラウト・ロックやトランス・ロックとニアミスするパートも聞こえてくるが、
オシャレに堕することはなく人間の匂いが漂ってくるサウンドだから
様々な時期のCANの自由に飛んでいく音の流れにも通じる繊細かつ雄大な“ロック”である。
たゆたいの後に炸裂し、
たおやかに佇んでは疾走。
時にスペーシーでありながらオリエンタルなムードも漂ってタイトルおりのイメージのCDだ。


それぞれのミュージシャンの普段のイメージとは別の旨みがブレンドしている。

栗原のギターはむろんいつでもサイケデリックだが、
やわらかい音色で楽曲全体を包み込んでいき、
いわゆるニューヨークの“ノー・ウェイヴ勢”のファンキーな感覚も溶け込んでいる。
坂本のチェロはデリケイトな“歌”を聴かせつつ、
The POP GROUPの7”『We Are All Prostitutes』におけるトリスタン・ホンジンガーを思い出す瞬間も。
レックのベースはドライヴもしているとはいえ強靭なうねりで押すというよりは
たおやかな歌心をふくらませている演奏が聴きどころで、
ダブっぽいフレーズも興味深い。
Fuzukiは歌詞が聞こえなくても楽器のような扱いではなく、
静かなる感情を研ぎ澄まされた声でおくゆかしく解き放つ。


普段ライヴ中はステージ後方から他のミュージシャンのプレイを視野に収めながら演奏しているように
藤掛はこの作品でも他の4人をしっかり“俯瞰”し、
ツワモノたち一人一人のサウンドの人格を活かしつつ新しい持ち味を引き出すようにして、
ダイナミックなロック・ドラムを轟かせてCDにしっかりと編集している。

耳を傾けるたびに発見がある。
それこそが音楽の醍醐味だから。


★Fujikake Masataka『Universe, Red & Blue』(FULLDESIGN FDR-1027)CD
二つ折り紙ジャケット仕様。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1290-8a013927

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (289)
映画 (242)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (42)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (405)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (93)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (120)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん