なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

ELECTRIC CITIZEN『Sateen』

ELECTRIC CITIZEN『Sateen』


女性シンガーを擁する米国中西部オハイオ州の
“サイケデリック・ドゥーム・ロック・バンド”のファースト・フル・アルバム。

おおざっぱに言うと70年代のBLACK SABBATHがたおやかになったようなサウンドだが、
彼らの子供世代、いや孫世代ならではの奔放で率直かつ大胆な解釈だ。
しかもIRON MAIDENANGEL WITCHなどの
80年代初頭の“ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル(NWOBHM)”の曲の如く、
フックのあるソングライティングはコンパクトにまとめられている。
アップ・テンポの曲も多くてドゥームな躍動感も十分だし、
小気味よくロックしている。

バンドのフェイスブックを眺めてみるとメンバーはマニアックに聴いているようだが、
お勉強して作ったアルバムにはない無邪気と言えるほどサウンドがハジけている。
元ネタの曲がわかるフレーズの数々も御愛嬌。
しっかり応用していて遊び心を忍ばせたアレンジ・ワークも光り、
なかなか濃いのにスッキリした仕上がりだ。
適宜ゲストがキーボードの音で妖しい彩りをプラスし、
DOORSっぽい静かな曲も渋い。

ヴォーカルは若干キュートでありながら妖気が香る。
歌声が伸びやかとは言い難いし歌唱力十分とは言わないが、
歌の巧い(not 旨い)シンガーは得てして味気ないものだ。
このヴォーカルは線の細さを強みにしてクールに突き離し、
やわらかい喉を震わせる高音域の切ない声が突き抜け、
ヴィンテージ・フィーリングあふれる金属質のギターと弾むリズム隊も相まって、
JEX THOTHThe OATHの間を行く魔性のサイケデリック濃度を高めている。

リー・ドリアン(元CATHEDRAL)のRISE ABOVE Recordsが手を付けても不思議はない、
クールな佳作である。


★ELECTRIC CITIZEN『Sateen』(RIDING EASY EZRDR-029)CD
約36分9曲入りのデジパック仕様。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1327-861607b4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (290)
映画 (247)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (409)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (93)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん