なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

HAUNTED『Exit Wounds』

HAUNTED_jk.jpg


96年結成のスウェーデンのエクストリーム・メタル・バンドThe HAUNTEDによる約3年半ぶりの8作目。
念のため同名のバンドがいくつか存在するので注意したい。


ヨナス・ビョーラー(b~AT THE GATES)とパトリック・ヤンセン(g~WITCHERY)という
オリジナル・メンバーの2人を残して、
前作の時のメンバー3人が脱退している。
だが、
セカンド『Made Me Do It』(2000年)とサード『One Kill Wonder』(2003年)の頃のメンバーで
現在The RESISTANCEでもフロントに立つ、
二代目ヴォーカリストのマルコ・アロ(vo)が復帰。
デビュー・アルバム『The Haunted』(96年)の時に叩いていてAT THE GATESの一員でもある、
オリジナル・メンバーのエイドリアン・アーランドソン(ds)も復帰。
さらに最近SIX FEET UNDERでも演奏していたオーラ・エングルンド(g)も加わっている。

前作『Unseen』(2011年)における変貌ぶりは賛否両論を呼んだわけだが、
今回はまさにメンバー・チェンジが奏功したアルバム!と言い切れる。
デス・メタル通過後の無慈悲な響きのスラッシュ・メタル・サウンド全開だ。
突貫弾丸スラッシュ・パートだけでなく戦慄の旋律をブレンドして緩急のパートを織り交ぜ、
それでも加速度は落ちずに殺伐とした“The HAUNTED節”に磨きを掛けている。
初期の中核の4人を擁するメンバー構成からして必然的な方向性とも言えるように、
ファーストからサードまでのエッセンスが凝縮されている。

といっても単なる原点回帰や初期の焼き直しで終わってはいない。
これまでの全経験を活かし、
5作目の『The Dead Eye』(2006年)以降の流れも踏まえたディープなソングライティングだからこそ
リアルに迫ってくる。
暴虐的ながら研ぎ澄まされたサウンド・アプローチで鋼鉄音の刃物が冷たく光り、
ギター・ソロがレクイエムの調べを奏で、
ベースの音もよく効いている。
むろんアメリカン・スラッシュに多い脳天気な空気感は皆無だが、
タイトルが意味深な曲「Trend Killer」では
USスラッシュ・メタルのベテランTESTAMENTのチャック・ビリーが存在感抜群のヴォーカルで、
SCAR THE MARTYRのジェド・サイモンがギターでゲスト参加だ。

歌詞は英語で曲と同じくバンドで作ったというクレジットになっているが、
復帰したマルコの影響かリアリスティックな色合いが強まっている。
非情かつ冷厳な現実を突破すべくブルータルな喉をマルコは震わせる。
そういう歌詞は銃弾が肉体に侵入した後の“出口”を意味するアルバム・タイトルにふさわしいが、
『Exit Wounds』という言葉は
痛みを伴った今回のメンバー・チェンジでバンドの現状を突き抜けることも意味しているように思える。

RAMONESのシンガーだった故ジョーイ・ラモーンの名言どおり、
さかのぼらなければ前に進めない時もある。
生き生きしていることが一番大切だろ。
これぞThe HAUNTED!と膝を打ちたくなる快作だ。


★ザ・ホーンテッド『イグジット・ウーンズ』(トゥルーパー・エンタテインメント QATE-10061)CD
20ページのオリジナル・ブックレット封入。
日本盤は3曲追加の約56分17曲入りで本編の曲の歌詞の和訳付だ。


スポンサーサイト

コメント

スルーしていましたが、チェックしてみます!
何せ、アンシーンが微妙だったので。。。( ̄▽ ̄)ゞ

666さん、前作は辞めたヴォーカルの人の色が強かったのかもしれませんね。これは起死回生!と言ってもいいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1334-10fb24aa

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (123)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん