なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

PALLBEARER『Foundations Of Burden』

DYMC-227.jpg


米国中南部アーカンソー州のドゥーム・メタル系バンドによる
Sorrow And Extinction』(2012年)に続くセカンド・アルバム。

SLEEPの『Sleep’s Holy Mountain』をはじめとしてストーナー・ロックの名盤の数々を手がけてきた、
ビリー・アンダーソンがプロデューサーとエンジニアを務めた万全の仕上がりである。
といっても“クサっぽい煙”の臭みはなく、
ファースト以上にオーガニックな仕上がりになっている。

初期CATHEDRALを思い出すところもあるが、
やはりSOLSTICEやWARNING周辺の英国エピック・ドゥーム・メタル・バンドに近い曲調だ。
といっても邪悪なヘヴィ・メタルの流れをあまり感じさせず、
リリカルなパートは彼らに昨年ツアーのサポート・アクトを務めてもらったBORISにも通じる。
たおやかな佇まいは諦観の息遣いで凛としたヴォーカルに集約され、
メランコリックなコーラス・ワークも功を奏して麗しくすらある。

歌詞も含めて桃源郷を漂泊しているかのようなアルバムだ。
1曲だけ3分台の曲をやっているが、
他は10分台が3曲、8分台が1曲、11分台が1曲というロング・ナンバー中心の構成。
ゆったりと歩み、
リズムのタメが効いていると同時に攻めもする新ドラマーの引き締まったビートでゆっくりと加速しながら、
たそがれの叙情をたたえている。

日本盤には2010年のデモ音源の3曲を収めたCDが付いている。
ファーストの『Sorrow And Extinction』で“再録音”した2曲はもちろんのこと、
1933年にハンガリーで発表されて以来世界中でたくさんの人が歌い演奏してきている
“暗い日曜日”という邦題で知られる曲「Gloomy Sunday」も聴きどころだ。
有名曲とはいえこういう系統のバンドはあまり手を付けないだけに、
このカヴァー・センスにもPALLBEARERの懐の深さが表われているのであった。


★ポールベアラー『ファウンデイションズ・オブ・バーデン』(デイメア・レコーディングス DYMC-227)2CD
本編約55分6曲入りで、
日本盤は約24分3曲入りのCDもプラスされて本編の曲の歌詞の和訳付。
ジャケットと同じ画が裏面に印刷された厚手の紙の四つ折り歌詞カードも封入された
二つ折り紙ジャケット仕様である。


スポンサーサイト

コメント

1stの出色の出来だったので今回はどうかな、と思いつつデイメア盤を購入したんですが、やはり素晴らしい内容でしたね。
デモ音源でのボーカリゼーションが思いっきりオジー+ゲディ・リーだったことにもニヤリとさせられました。

Korokuさん、書き込みありがとうございます。
2012年末のブログで書いたように僕もファーストは年間ベストの一枚にしたほどでしたが、今回もグレイトでした。
カヴァーをはじめとして日本盤付属のデモ音源も美味しいですね。オジーは僕も思いましたが、RUSHのゲディ・リー・・・・確かに!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1335-5c5a30a9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (289)
映画 (242)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (42)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (405)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (93)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (120)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん