なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

NIRVANA 2002『Recordings 89-91』

nirvana2002RGB.jpg


ENTOMBEDの90年のEP『Crawl』でヴォーカルをとっていたOrvar Säfströmがヴォーカルとギターで、
CDタイトルの時期に活動していたスウェーデンのデス・メタル・トリオの15曲入り音源集。
デス・メタルに限らずスウェーデンのアンダーグラウンド・シーン不変の荒く湿った息遣いに彩られている。

当時ENTOMBEDのニッケ・アンダーソン(後にHELLACOPTERS~DEATH BREATH)と
当時AT THE GATESのトーマス・リンドバーグ(DISFEAR、GREAT DECEIVER他)もプロデュースした、
90年録音のオムニバスCDの1曲と、
デモ・テープの3曲は各パートの音がよく聞こえるシャープな仕上がりだ。
リハーサル音源の5曲のほとんどはrawそのもので録音の仕方によって雰囲気が違い、
いい意味でデス・メタルを逸脱したストレンジな面白さ。
2007年に再編して行なったNIRVANA 2002史上初のライヴの1曲では、
HELLACOPTERSのロバートがドラムを叩いた。

NIHILIST~初期ENTOMBEDやDISMEMBERといったスウェーデンの同期のバンドも彷彿させる。
だがライヴをやることもなく田舎町で悶々と音を出していたバンドならではの鬱屈パワーの突貫力と、
結成時の平均年齢が15歳のガキどもならではの粋がりが歪み切ったサウンドを生み出した。
まだデス・メタルのアルバムがあまりリリースされてない時代にムチャな創意工夫でクリエイトし、
若気の至りと呼ぶには永遠に鳴り響く情熱が詰まっている。

テクニカル系ではなくブラスト・ビートも聞こえてこないスラッシュ・メタルに近い曲だが、
何しろ音がブッつぶれている。
あの頃のスウェーデンのデス・メタル特有の焼け焦げたディストーション・ギターが鼓膜を炎上させるのだ。
80年代初頭や90年代以降のスウェーデンのクラスト系ハードコアにリンクし、
歌詞は英語だからメタルとニアミスした80年代後半のUKハードコアともダブるニュアンス。
崩れたテクスチャーで加速する音はほとんどハードコア・パンクだが、
もっと怖いもの無しである。
90年代半ば以降のENTOMBED、2000年代のDISFEAR、さらにGENOCIDE SUPERSTARSなどに連なる、
スウェーデン特有の“デス&ロール”(デス・メタルがかったロックンロール)の初期サウンド。
メンバーの風貌と同じくsick & brutalな佇まいであった。

NIRVANA+2002_convert_20091125154153.jpg

むろんカート・コバーンのNIRVANAとは関係ない。
だが前述のニッケ・アンダーソンから88年に、
シアトルのNIRVANAというバンドがデビュー・シングルを出したことを教えてもらい、
まだ彼らが無名だったとはいえ同名だとヤバイと察したのかバンド名をマイナー・チェンジしたという。
その話も含むOrvar SäfströmのライナーはNIRVANA 2000を取り巻く状況が目に浮かんで興味深い。
前述のトーマス・リンドバーグのライナーも、
パンク/ハードコアやノイズ・ロックとも接触した当時のアンダーグラウンド・シーンが見て取れる。
二人の文章を読みながら聴くと味わい格別、そして切ない。


●ニルヴァーナ2002『レコーディングス 89-91』CD(リラプス・ジャパン YSCY-1165)CD
日本仕様盤にはOrvar Säfström/トーマス・リンドバーグのライナーと歌詞の和訳付で、
デジパックに封入の16ページのブックレットはこの言葉で締められている。
DEATH TO POSERS!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/134-bc317208

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (95)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん