なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

ETTES『Do You Want Power』

ettesalbumcover1000.jpg


ヴォーカル/ギターとドラムが女性でベースが男性という編成の、
LAの“ロックンロール・バンド”のサード・フル・アルバム。
あらためて音楽っていいなぁ……と思わされた最近のヘヴィ・ローテーションである。


元OBLIVIANSのグレッグ・カートライトがプロデュースや演奏などで参加してアルバム作りに貢献。
OBLIVIANSはいわゆるガレージ系のパンク/ロックンロール・バンドだった。
ちなみにOBLIVIANS時代の同胞のエリック・フィードルがやっているGONER Recordsは、
GUITAR WOLFのデビューLP『Wolf Rock!』がリリース第一弾である。

ETTESもガレージ系のパンク/ロックンロールの要素を含まなくもないが、
そういったバンドたちと同じような音楽的バック・グラウンドをもっているだけの話とも言えよう。
ただR&B~60年代のガレージ・パンクよりは、
もっとブリティッシュ・ビートに近いポップ感覚に満ちている。
どちらかというと、
SLEATER-KINNEYなどのKILL ROCK STARS Records周辺のバンドのような、
やわらかい頭と凛とした佇まいでロックンロールを捉えている。

ロックンロールといっても“いかにものスタイル”に限ることなく、
いわばマーク・ボラン(T-REX)やルー・リード(元VELVET UNDERGROUND)の曲の中に、
ロックンロールを見つける感性がETTES。
60~70年代のポピュラーな楽曲の中に“ロックンロール”の電流を感じ取ったソングライティングである。
一曲、一曲を、大切に、大切に、作っている。
わざらしいノイジーなギターとわざとらしい金切り声を入れればオッケーなんてイージーなバンドはいらない。
欲しいのは音楽への愛だから。

ギターにしてもマーク・ボランやルー・リードみたいに解き放たれた自由な弾き方だ。
もともとrawなガレージ・サウンドで飛ばして叫ぶバンドではなかったが、
『Do You Want Power』はエレキの音を厳選して鳴らしている。
どういうギターが曲のキャラクターをいちばん引き出すかということ。
たおやかな表情のサウンドがとにかく素晴らしい。

ベーシックなことをやっているようで曲もアレンジもユニークだから、
まったくノスタルジックじゃない。
濃厚なブルース・トーンでこってり攻めるかと思えば、
生ドラム・オンリーながらも曲によってはテクノ以降のビートも感じ取れて四つ打ちも飛び出す。
ヘヴィなリズム・セクションがうねり、
数曲でハーモニカが響き、
最後はメンバーが弾くピアノが入りゲストがチェロを挿入するしっとりした歌もの。

音と同じく決して派手ではない。
でも、
まろやかで媚びのないまっすぐなヴォーカルにとろけて目が覚めて姿勢が正される。
静かなる感情の震えの“うた”が聞こえてくる。

英国のシンガーソング・ライターのピート・モリナーリ(Pete Molinari)の「Love Lies Bleeding」をカヴァー。
オランダのEARTH AND FIREの世界的なヒット曲「Seasons」のカヴァーも実に素敵だ。
この曲は故・北村昌士が率いたYBO²もカヴァーしていた。
ともに選曲のセンスもパーフェクト。
トータル・クール!なアルバムなのである。


●ETTES『Do You Want Power』(TAKE ROOT TR-010)CD
年間ベスト・アルバムに追加したいデジパック仕様の一枚。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/137-3da41916

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん