なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

LED ZEPPELIN『Physical Graffiti』[Deluxe Edition]

LED ZEPPELIN PHYSICAL


75年の2月にLP2枚組でリリースされた6作目のリマスタリング・リイシュー。
ここではCD3枚組のものを紹介する。


約40分6曲入りのディスク1と44分9曲入りのディスク2は本編。
“肉体的/肉感的な落書き”というアルバム・タイトル直訳イメージのサウンドで、
LED ZEPPELINの中で一番熱く暑いアルバムだろう。
普段あまりハード・ロック/ヘヴィ・メタルに馴染みのない方の支持が一番厚そうでもある快活作だ。

初めて聴いた時は5作目までとの違いに戸惑った記憶がある。
ロックンロールの“ロール”の音が薄めで走るパートがあまりない。
ヴァラエティに富んでいるから決して一色ではないが、
誤解を恐れずに言えば陽気な空気感に包まれている。
金属色に焼け焦がした音で鳴っているブルースをはじめとして黒人音楽のリフレインを応用し、
サビが目立たない曲が中心だから、
一般的なハード・ロックを含む“歌ものポピュラー・ミュージック”の枠をはみだしている。
だからこそ無限のダイナミズムがまぶしい。

全パートの音が前に出てきているが、
ベースとドラムが他のアルバム以上にかなり規格外の出方で頑丈なハードなグルーヴ感がたまらない。
曲によって聞こえてくるニューオリンズ風味のオルガンもいい味を出している。
『Ⅲ』『Ⅳ』『Houses Of The Holy』のレコーディング時にお蔵入りにした録音の曲が
半数近くを占めるにもかかわらず、
バラつきがまったくない。
ファンキーな作風で固めているからである。

音空間を司ったジミー・ペイジのプロデュース力にあらためて舌を巻くしかない。
スピーカーの間で革命が起こっている。
歌詞がどうのこうの以前に音の鳴りそのものがポジティヴである。
頭デッカチのかけらもない。
いい意味で多幸な問答無用のアルバムだ。


ディスク3には本編の曲の初期ヴァージョンや別ミックスなどが約42分7曲入っている。
そのうち3曲は別の曲名でクレジットされていて、
曲名を変えたのもうなずける“work in progress”な制作過程の状態が楽しい。
全体的にラフな状態で明らかに未完状態だとわかる曲の連続だから、
完全主義でアルバムを仕上げるバンドだからありがたい音源集である。
ここでのミックスの「Boogie With Stu」なんてDOO RAGの先を行っていた奇天烈ロックンロールだし、
“オーヴァーオーヴァーダビング”と言うべきやりすぎ感ありありの音の重ねをやりまくった
「Houses Of The Holy」のラフ・ミックスも笑える。
LED ZEPPELINのファンキーなキャラが見え隠れしている秘蔵音源盤なのだ。


本作もジミー・ペイジ(g)がリマスタリングを施しているが、
例によって今時のメタルコアに代表されるコンプかけて音圧を上げたCDとは一線を画し、
LP並みにヴォリュームつまみを上げないとそれなりの音量が出ない仕上がりになっている。


★LED ZEPPELIN『Physical Graffiti』[Deluxe Edition](SWAN SONG 8122795794)3CD
ほぼ写真集の16ページのブックレットに加え、
LP時代の体裁に準じた
表も裏も窓の部分が繰り抜かれた小箱状のジャケット
+CDごとに付いたインナーバッグ(紙状のCDケース)+厚紙インナーシート付。
僕が買ったCDは↑のジャケット画像とは微妙に違っていて、
商品説明とバーコードが印刷されたシールが表の面の左下に貼られていた。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1455-fce9a51f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (293)
映画 (257)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (419)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (96)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (122)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん