なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

レコード・コレクターズ 2015年6月号

RC-201506.jpg


●書評
レミー・キルミスター自伝 ホワイト・ライン・フィーヴァー』


●リイシュー・アルバム・ガイド
★アローズ『ファースト・ヒット+11』
ドクター・フィールグッド『アドヴェンチャーズ・アット・ザ BBC』
★ノー・ダイス
・『ノー・ダイス』
・『2フェイスド』

cramps_coast_to_coast.jpg
The CRAMPS『Coast To Coast』(SONIC BOOM SON0309)CD


スポンサーサイト

コメント

the cramps

クランプスのはまだ未聴なんですが、ラジオ放送用ゆえに音質は良さそうですね。79年だからポイズン・アイヴィーもピチピチだったでしょうに。

余分三兄弟+さん、書き込みありがとうございます。
79年ということでポスト・パンクやUSハードコアとの接点が見えてきて面白いです。音質もまずまずです。
頭が硬かったから僕も後追いのバンドで、末期の来日時の夫婦のインタヴューは今までで最も印象に残る取材の一つです。

その来日時の取材は相当昔の話ですよね。記事を読みポイズン・アイヴィーが自分たちの事をパンクバンドとして語られたくないと言っていたのを少し覚えてます。

新たな活動は無いのでしょうかね(´・_・`)

余分三兄弟+さん、書き込みありがとうございます。
1998年のことですね。活動末期の来日ではなかったです、スイマセン。メロコア景気の影響か当時ガレージ系もたくさんリリースしていて今や隔世の感があるエピタフから出したアルバムに伴うツアーでした。すいません。おしどり夫婦だっただけにラックスの死を乗り越えて音楽をやるのは大変なのかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1461-96741aa9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (288)
映画 (242)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (42)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (400)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (91)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (118)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん