なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

SWORD『High Country』

SWORD『High Country』


米国テキサス出身のヘヴィ・ロック・バンドのThe SWORDが約3年ぶりにリリースした5作目。
4曲のインスト・ナンバーも織り込みながらコンパクトにまとめた楽曲で進め、
ジャケットのイメージどおりのコズミックかつオーガニックなストーナー系のロックだ。

キーボード/シンセサイザーと思しき音や女性コーラスも適宜入り、
1曲にトロンボーンとトランペットとバリトン・サックスも挿入され、
彩り豊かなサウンドが渋く光る。
前作『Apocryphon』をプロデュースした
J・ロビンス(元GOVERNMENT ISSUE~JAWBOX~BURNING AIRLINES他)がミキサーを務め、
ポスト・ハードコア以降の立体的な音像に仕上がっている。

METALLICAが気に入ってツアーに連れていったことでも知られているバンドだが、
ブレイクしそうでし切れないのはもちろん魅力に欠けるからではない。
大味に陥らず“生”のロックであることをキープしているからだ。
匂ってくるほど歌心が溢れるアーシーな侘び寂びの効いたハード・ロックが根っこながら、
70年代の土臭いアメリカン・ロック風味や、
ファンク+サイケデリック=すなわちFUNKADELICテイストや、
プリミティヴなフォーク・ミュージックの躍動感や、
ブルースの汁っ気が息をしている。
音はヘヴィだが、
いい意味でフットワークが軽いソングライティングとアレンジのセンスもさりげなく粋だ。
飄々としたヴォーカルにも人生のダシが効いている。

すきとおった空気感がいわゆるシスコ・サウンドの開放感に通じて桃源郷も見えてくる。
適度なレイドバック感に酔えるイイ湯加減の一枚。
オススメ。


★The SWORD『High Country』(RAZOR & TIE 7930183659-2)CD
約50分15曲入りのデジパック仕様。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1544-2adba1e3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (123)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん