なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

ミュージック・マガジン 2015年11月号

MM-201511.jpg


●輸入盤紹介
DOA『Hard Rain Falling』
D.O.A.『Hard Rain Falling』(SUDDEN DEATH SDR-0110)CD


●アルバム・ピックアップ
joanna newsom divers
★ジョアンナ・ニューサム『ダイヴァーズ』(Pヴァイン PCD-18803)CD
このレヴューを書くためにじっくり耳を傾けていたところ、
事前にいただいた紙資料ではドラムが入ってないように書かれていた曲でもドラムっぽい音が聞こえてきたので、
日本のレコード会社の担当の方に問い合わせてみたところクレジット・ミスが判明。
米国での発売元のDRAG CITY Recordsが作成した資料の時点で“欠け”があったみたいです。
4曲目の「Goose Eggs」と5曲目の「Waltz of the 101st Lightborne」は
日本盤のブックレットでもはドラムが入ってないように受け取られるクレジットになっていますが、
過去2度の来日公演でもジョアンナのバックで演奏したNeal Morganがドラムを叩いているそうです。

それはともかくアルバム自体はさらなる飛翔が楽しみなナイス!な出来。
やはりジュディー・シルが好きな方にもオススメしたい。
歌詞などが読みやすく載って画にも彩られた48ページのオリジナル・ブックレット封入。
日本盤は毎度丁寧な仕事ぶりに引き込まれる喜多村純による歌詞の和訳が載った六つ折りインナーも封入で、
60~70年代前半の日本盤LPみたいなデザインの帯も渋い。
米国DRAG CITY盤の仕様は不明だが、
少なくても日本盤は厚手の二つ折り紙ジャケット仕様の重み十分のパッケージである。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1560-b04329af

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (237)
JOB/WORK (285)
映画 (235)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (41)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (395)
EXTREME METAL (127)
UNDERGROUND? (84)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (117)
FEMALE SINGER (41)
POPULAR MUSIC (24)
ROCK (76)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん