なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

映画『リリカルスクールの未知との遭遇』

リリ メイン


女性ヒップホップ・アイドル・ユニットとして知られるリリカルスクールの初の主演映画。

最近の映画だと『ヌイグルマーZ』や『進撃の巨人』や本作に出演して俳優として知られる、
71年生まれのデモ田中の商業用映画監督デビュー作品だ。
M.C.BOOがスーパーバイザーとなり、
加藤淳也が以上の二人と共同で脚本を担当。
リリカルスクールの6人の脇は、
ANI(スチャダラパー)、バッファロー吾郎A、デモ田中、BIKKE(TOKYO No.1 SOUL SET)らが固め、
映画のキーを握る人形の声を塩屋浩三(アニメ『ドラゴンボール』シリーズ魔人ブウ役)が担当している。

リリ10

ヒップホップ系マニアが集まる一風変わったレコードショップ“Week Day Trip Records”で、
リリカルスクールというアイドル・ラップ・グループの6人は活動のない日に働いている。
でもなかなか垢抜けなく、
仕事を取ってきてもらったテレビ出演でも気の利いたリアクションができずマネージャーに怒られてばかり。
自分たちの意思が反映されずに操り人形にされていることで逆ギレして落ち込んでいるある日の閉店後、
店に飾られている人形が突然しゃべり出す。
話を聞いてみると名前は“スペース・バムバータ”で宇宙からやって来たのだが、
エネルギー不足で星に帰れなくなっているということを知る。
6人は一致団結し、
自分たちの意思で、
彼が“帰星”するためのエネルギーを作るための“パーティ(≒ライヴ)”開催を目指す。
でも“敵”がいた。

リリ5

リリカルスクールがラップ/ヒップホップの基本的な“スキル”を知らず知らずのうちに学ぶシーンも含み、
そのへんの音楽に疎い方も楽しめる作りだ。
そもそもヒップホップと呼んでいいのかもわからないし、
ポップなSF映画としても理屈抜きに楽しめる。
一種の友情ものとも言えるし確かに“一致団結仲間もの”なのだが、
“力を合わせて頑張ろう!”ってな押しつけがましい感動ものとは一味違うクールな空気感が爽やかで気持ちいい。

75分というコンパクトなトータル・タイムも的確だ。
監督も「『長い!』と言わせない」ことは意識したという。
とりわけ最近の日本映画に多い間延び感もお茶を濁した無駄なシーンもない。
もちろんかといってガチガチでもなく“遊びの空間”も映画の随所にさりげなく設けられている。
やっぱり色々な活動を体験してきていてカラダで学んできた人ならではの作りなのだ。
デモ田中のクレジットが“監督”だけでなく“編集”のクレジットもされているのも当然のまさにエディット。
いわゆるアイドル映画に目立つダラダラ感をギリギリで抑えている。
映画の中でのリリカルスクールのマネージャーが“ゆとり[世代]”云々と彼女たちを非難するシーンがあるが、
“ゆとり”を持たせながら程良い緊張感を醸し出している仕上がりが見事なのだ。
エンディングもスッキリしていて“別れ際”が潔い。

リリ6

試写会終了後にデモ田中監督と話しているうちに、
AV監督として知られるゴールドマンのCDにベーシストとして参加していたことが発覚した。
ミュージック・マガジン誌のインディ・コーナーで90年代に紹介していたことも覚えていただいていた。
必ずしも音楽をやってきている人が映画監督を務めればそうなるとは限らないが、
やはりこの映画全体を貫くリズム感はリリカルスクールや曲/トラックによるもの以上に、
デモ田中監督のセンスが大きいと確信する。


★映画『リリカルスクールの未知との遭遇』
5月28日(土)よりシネマート新宿にて上映。以降順次全国上映。
http://ls-movie.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1659-ef715493

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (239)
JOB/WORK (287)
映画 (238)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (41)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (395)
EXTREME METAL (127)
UNDERGROUND? (88)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (117)
FEMALE SINGER (41)
POPULAR MUSIC (24)
ROCK (77)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん