なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

本『洋楽ロック&ポップス・アルバム名鑑 Vol.2 1971-1977』

洋楽ロック&ポップス・アルバム名鑑 VOL2


『洋楽ロック&ポップス・アルバム名鑑 Vol.1 1955-1970』に続いて、
レコード・コレクターズ誌の増刊として発売された本。

1971~1977年にリリースされた
DOORS、GRAND FUNK RAILROAD、The WHOMOTT THE HOOPLEBOSTON、CAMEL、
FOCUS、JAM、JUDAS PRIEST、URIAH HEEP、ビリー・ジョエル、ボブ・ウェルチなどの
29タイトルのアルバムを書かせていただきました。


レコード・コレクターズ誌も“アルバム・ガイド”などでそういう傾向が感じられるが、
この本は普段あまり書く機会がないアーティスト等を書いてもらうという観点で原稿を振り分けたらしい。
評価が定まっている昔のものを取り上げることは保守的にも映るが、
“このジャンルはこのライター”という固定観念をデストロイ!した作りにもなっているということだ。
そういうアグレッシヴな姿勢が本全体にもさりげなく貫かれ、
基本的な要所を押さえつつ今までにない観点でも“定盤”が捉えられている。
てな感じで監修をした奇才・湯浅学ならではの眼力が今回も冴えわたり、
パンク・ムーヴメントのピークの年で終えて“Vol.3”につなげたところにも湯浅のロック/ポップス史観が表れている。
作り手の哲学が息づく本はやっぱり強い。

全975タイトル。
今回も英米のヒットチャートの上位にランクインしたアルバムが基本ながら、
湯浅セレクションで例外作も“横入り”している。
個人的にはリアル・タイムで聴いたアルバムがまだほとんどない時期ではあるが、
60年代以前のアルバムより愛着は断然強いからページをめくっているだけでニヤニヤしてしまう。
なかなか刺激いっぱいである。
たとえばドゥーム/ストーナーの色の強い90年代以降のヘヴィ・ロック勢は
この時期のこういうヒット・アルバムからもけっこう触発されているわけだし、
色々と発見がある。
ジャズやR&Bやサントラも含めて時系列でアルバムが並べられているから、
ヒットした洋楽全般を歴史の流れの中でカルチャーとして感じることもできるのだ。

読みやすいレイアウトや文字の大きさになっているし、
もちろんオールカラーでジャケットもリアルに印刷されている。
シンプルだからこそ一枚一枚がダウンロード“文化”の喉元に中指を突き立てているように見えるデザインも
圧巻の一冊。


★『洋楽ロック&ポップス・アルバム名鑑 Vol.2 1971-1977』
湯浅学(監修)
定価2400円(本体2222円)
A5判304ページ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1663-c8e1a1cf

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (293)
映画 (257)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (419)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (96)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (122)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん