なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

GASTUNK『Mother + 2(SHM-CD EDITION)』

GASTUNK『Mother + 2(SHM-CD EDITION)』


83年の結成以来パンク/ハードコア/メタル・シーンを横断してきた、
GASTUNKが88年にリリースしたサード・フル・アルバム『Mother』の再発盤。
ライナーを書かせていただきました。


今回のリイシューは二つ折り紙ジャケット+SHM-CD仕様で、
ジャケット見開き部分にはLPのインナーの表裏がデザインされている。
ボーナス・トラックとして、
(一時)解散間際の88年12月にリリースしたシングル
(CREAMの「Sunshine Of Your Love」のカヴァーとインストの「黙示録 PartⅡ」を収録)が追加された。
SHM-CD効果かすべて中低音の“粘り味”が格別の音の仕上がりになっている。

この後にイジー・ストラドリン(元GUNS N’ ROSES)関連やPENNYWISE、
TOY’S FACTORY時代のEASTERN YOUTHの諸作を手がけるエディ・アシュワース、
この後にDOKKENも手掛けるWyn DavisとともにLA録音を敢行。
多くが小ぢんまりしていた当時の日本レコーディングとは根本的に音作りが違うダイナミック・サウンドが、
スケール巨大なこのアルバムの楽曲の魅力を引き出している。
ツー・ビートの曲も含むとはいえメタルコアというより生命感あふれるハード・ロックのグルーヴ感に貫かれ、
前作『Under The Sun』より楽曲やアレンジもシンプルで意思と意志がまっすぐ伝わってくる。
86年の11月に加入したPazzのドラムもGASTUNKに馴染んだ名盤だけに、
リリース数か月後に(一時)解散したことが残念でならなかったことが思い出される。

ジャケット画は“前作”『Under The Sun』(US-mix)に引き続きパスヘッドが担当。
今回のジャケットの紙質はLPのものとは違うが、
落ち着いたダーク・トーンの色でプリントされていてより絵の深遠な味わいが伝わってくる仕上がりだ。


★GASTUNK『Mother + 2(SHM-CD EDITION)』(SS RECORDINGS SS-969)CD
ライナーが印刷されたインナーの表紙は、
ボーナス・トラックになったシングル「Sunshine Of Your Love」のアートワークが基になっている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1677-bc63cc4c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (123)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん