なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

川島誠 西沢直人 DUO『浜千鳥』

川島誠 西沢直人 DUO『浜千鳥』帯無し


81年埼玉県生まれの川島誠(アルト・サックス)と、
EXIAS-Jでの演奏でも知られる西沢直人(パーカッション)による共演CD。
川島が拠点にしている埼玉県越生のギャラリーの山猫軒における録音を約44分4トラック収め、
川島が主宰する自主レーベルからのリリースだ。

川島が豪胆かつ繊細にリードし、
西沢が軽妙にノックするようなパフォーマンスである。

インプロヴィゼイションと思われるが、
アルバート・アイラーの「Ghosts」やオーネット・コーマンの「Lonely Woman」も頭をよぎる“曲”だ。
でももちろん和室の音である。
すすり泣きながら胆力たんまりでブロウ!するサックスは
和のリズムの間合いで断続と持続を繰り返しながら研ぎ澄まされ、
和のメロディで鳴いてバンカラな音が炸裂する。
次々と推移する意識の流れのように音が綴り織られながら飛ぶが、
親しみやすい旋律が端々からけっこう漏れてきて、
演歌、唱歌、童謡、歌謡曲の情感、
さらに謡曲の息吹も聞こえてくる。

6分半のトラックから16分半のトラックまで、
時間をかけて目一杯歌っている。
五線譜に囚われることなく、
じっくり歌い編んでいる。
空間を切り開くほど豪放磊落でありながら、
ていねいにデリケイトに歌い紡いでいる。
そして赤ちょうちんも似合う“ブルース”だ。
緊張感たんまりだが、
おかしみもある。

おくゆかしい様々な打楽器がささやかな音入れで引き締め、
合いの手みたいに金属音や太鼓などがさりげなく頓智を効かせている。
それこそ80年代後半以降のあぶらだこみたいに塩っ気を足している。

さすらいの浪人のような音であり、
古賀政男の作詞・作曲の歌とは関係ないが、
“影を慕いて”という言葉もふさわしい。

音圧に頼ったマスタリング等をせずヴォリュームつまみを上げてこそ心が伝わってくる仕上がりで、
ぐーっと奥行きのある彫りの深い音質も素晴らしい。
それだけに細かい音を聴き逃せないPlay Loud!な一枚。


★Makoto KAWASIMA Naoto NISHIZAWA DUO『HAMACHIDORI』(Homosacer HMSD-001)CD


スポンサーサイト

コメント

こんばんは、初めてお邪魔いたします。
この作品は、ぜひ聞いてみたいですね。
最近は、デュオ作品に興味が湧いています。
このブログの表現がまた聴きたくなる。
またお邪魔いたします。

Re: タイトルなし

jamkenさん、書き込みありがとうございます。
日常聴く系統の音楽ではないので表現に苦労しますが、作品に接するきっかけになるとしたら僕としてもたいへんうれしいです。
デュオは一対一の対話の面白さみたいなものがありますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1690-52d68429

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (289)
映画 (244)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (42)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (407)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (93)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん