なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

Bentham『ExP』

Bentham『ExP』


2010年結成の東京のシャープ&ポップなロック・バンドの“ベンサム”が、
サードEP『OMG』から8か月ぶりにリリースした4枚目のCDになる7曲入り。

いわゆるフル・アルバム・サイズの作品をあえて出さず、
シングルとは違うまさにEPと呼ぶべき5~8曲入りのEPのリリースを続けている4人組だ。
長すぎず短すぎずのEPの尺が似合うコンパクトな曲と音と言葉で今回も短編映画のような物語を編み、
またしてもいい意味で長く感じる濃い作品である。

今回もTGMX(SCAFULL KING~FLONTIER BACKYARD)がプロデュース。
メタルとポスト・パンクをブレンドしたかのようでジョン・フルシアンテがスピード・アップしたみたいな2本のギター、
小技を利かせながら弾むベース、
小回りの効いた軽快なドラム
を演奏する4人が4人ともアクセントのある小粋なプレイでシャキッとした音をハジキ飛ばす。
ほんのり切ないメロディに彩られた7曲はすべてタイプが違いし、
臆せずに挿入するギター・ソロもふくめて聞かせどころを設けたアレンジとコーラスも冴え、
“もう一展開、もう二展開”するポップ・ミュージックを練り上げている。

やさしく高い声域のヴォーカルで飄々とクールに放たれる歌はほとんどがラヴ・ソングと思われ、
個人的には気恥ずかしくなる言葉も聞こえてくるが、
ヒガミ屋の僕にもすんなり聞かせてしまう力がある。
全曲走っている音に引き込まれるし、
ひねっているようで作為がなくまっすぐだし、
何よりすべての針が振り切れているからだ。

最後の曲が終わってもまた頭からもう一度聴きたくなるCD。


★Bentham『ExP』(KOGA KOCA-91)CD
8ページのブックレット封入。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1695-aec4f4e5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (237)
JOB/WORK (285)
映画 (235)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (41)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (395)
EXTREME METAL (127)
UNDERGROUND? (84)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (117)
FEMALE SINGER (41)
POPULAR MUSIC (24)
ROCK (76)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん