なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

CONVULSE『World Without God』

worldwithoutgodRGB.jpg


フィンランドの初期デス・メタル・シーンを代表するバンドが、
THRASH Recordsから92年に発表したファースト・アルバム。
今回のリイシュー盤には90年のデモ・テープの4曲と、
VENOMの82年の『Black Metal』収録曲「Countless Bathory」のカヴァーを含む2曲のライヴが加えられ、
リマスタリングされた新パッケージとなっている。

北欧のデス・メタルというとスウェーデンが断然肥沃な土地で独特のスタイル生み出しているが、
お隣のフィンランドもバンドを産出してきた。
メロディアスながらも初期はデス・メタルと言えたAMORPHISよりも早く、
CONVULSEはスタートしている。

CELTIC FROST譲りと思しきドゥームなスロー・リフを多用しつつブラスト・ビートも絡め、
グラインド・コアに近いプリミティヴなデス・メタルを展開。
サードまでのCARCASSをメッタ切りにして混ぜたような、
『Scum』と『From Enslavement To Obliteration』にファックされたNAPALM DEATHの『Harmony Corruption』のような、
胃が痛くなるほど残虐な音と多少もたり気味なスピード感の粘っこい曲がたまらない。
ピュアなデス・ヴォイスのヴォーカルが歌うはCARCASSとDEICIDEとが交尾したみたいな詞。
屍とキリスト教がキーワードである。

CONVULSE+bandpic2_convert_20100209235409.jpg
病的なルックスも味がある。
やはりこの音とこの歌詞はマッチョから出てこない。
ブックレットのメンバー写真を見るとガキんちょそのものだ。
94年にセカンド・アルバム『Reflections』をリリースしたあと解散してしまうが、
青春の記録としてはあまりにも邪悪な情熱に彩られた本作、
手探りで創造していった音楽ならではの不揃いな美に満ちている。

においがしてくる。
むろん匂いじゃなく臭いである。
アメリカ産とは一味違うグルーミーな臭いが漂ってくる。
水銀が浮いているみたいだ。
冷気と湿気が鼻を突く一枚。


●コンヴァルス『ワールド・ウィズアウト・ゴッド』(リラプス・ジャパン YSCY-1172)CD
12ページのブックレットとオリジナル・ナンバーの歌詞の和訳が付いた16曲入り。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/173-4b0c6644

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (95)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん