なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

映画“ポーランド映画祭2016”

ポーランド


イエジー・スコリモフスキ監修のポーランド映画祭が、
今年も東京中心に11月26日(土)から開催されます。
今年は追悼アンジェイ・ワイダ監督特集と新進気鋭監督の映画でプログラムが組まれたのが特徴だ。


今回のポーランド映画祭は、
10月9日にワイダが90歳で亡くなったことによって急遽プログラムの変更が行なわれたようである。
シビアでグルーミーなポーランド映画のイメージを象徴する“ポーランド映画の父”の巨匠の急逝だけに、
自然な処置とも言えるだろう。

“一つの色”になることの恐ろしさを第二次世界大戦中に肉体と精神に刻み込まれたからこそ、
ワイダの映画は“みんなをひとつにしない”かのような空漠のペシミズムとリアリズムに貫かれている。
今回10本上映されるワイダの映画は映画館で向き合うと、
スクリーンの中で起こっていることの“共犯者”であることを周りの観客と一緒に自覚させられ、
“ワイダ節”がより深く味わえる。
CRASSの「Shaved Women」に触発されたかのようなラスト数分間に胸が詰まる『コルチャック先生』は
今年も上映される。


“両極端”のプログラムの今年のもう一つの柱は2010年代の新しいポーランド映画7本である。
ディープな名作の多いポーランド映画だけに“クラシック作品”は毎年定盤だったが、
今年それはワイダ作品のみで“伝説”に頼らぬ姿勢がこの映画祭を持続させている源だと再認識させられる。

中でも『ワルシャワ44 リベリオン/ワルシャワ大攻防戦』は2015年のベスト映画の一本にしたほどの衝撃作で、
“ポーランド映画際2015”のベスト集客作品の一つでほぼ満席の大好評だったためか今年は2日上映される。
ワイダの代表作『地下水道』を鮮烈にアップデートしたかの如きポーランド映画ニューウェイヴ!な作品で、
日曜日の上映もあるから観られる環境の方は劇場で血のダイナミズムを体感していただきたい。

他にも昨年の東京国際映画祭で上映された『ボディ(原題)』(2015年)、
ジャパンプレミア(日本初上映作品)の3本(そのうち2本は本国でも今年上映の新鮮作)など、
攻めのアティテュードのポーランド映画に意識の解放とamplifierをされるべく今年も劇場に向かう。


★映画“ポーランド映画祭2016”
http://www.polandfilmfes.com/


スポンサーサイト

コメント

コルチャック先生

ご無沙汰してます。
ワイダ監督の訃報は新聞で知ってたので追悼上演あるかなと思ってましたが、気が付くのがちょっと遅かったです。今からスケジュールは組めそうになくて残念。
コルチャック先生は岩波ホールで見て、プログラムも買ってたんですが、CRASSの音が使われてるとは知りませんでした。キェシロフスキ監督の白の愛の俳優さんも出てたと後で知ったので、また見たいなあとは思ってたんですが。

Re: コルチャック先生

yuccalinaさん、書き込みありがとうございます。
『コルチャック先生』にCRASSの曲は使われていません。誤解を招く表現なのでその部分は手直ししますね。でも最後の方で子供たちが運ばれるシーンとラストはCRASSの「Shaved Women」に触発されたのでは?と思わされるほどです。
プログラムも買われたということはリアル・タイムで観たのですね。ベタな映画ですが、ナチスに蹂躙されたポーランドの悲劇をわかりやかくエモーショナルに描いている映画ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1756-233f9b11

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (290)
映画 (247)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (409)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (93)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん