なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

SWARRRM/DISGUNDER『Skylab Hurricane』

SWARRRM DISGUNDER


グラインドコアをネクスト・ステップに進める2バンドが2曲ずつ提供した7”レコード。

後期324のギタリストだったシンジ(g)や女性ヴォーカルを含む東京拠点のDISGUNDERは、
グラインドコアというよりは
英国のSACRILEGEが加速したようなハードコア・パンクの突進力の2曲だ。
スラッシュ・パンク(not metal)のスピード感ながら、
“クラスティーなファストコア”とも言いたくなる独特の質感のサウンドで迫る。
時にデス・メタリックでメロディもほのかに浮かび上がらせるギターはソロ演奏もクールだし、
ドラムとベースは緻密なリズムで突っ込んでくる。
デス・ヴォイスは使わずナチュラルな太い声で押す歌詞は英語で、
「UNREASONABLE EXECUTION」も「GHOST SYSTEM」も
ポリティカルなニュアンスを感じさせて興味深い。

神戸出身のSWARRRMはこれまた大胆果敢な挑戦を繰り広げている。
脇道にそれかねない“戒め”として20年前の結成以来自分たちにに課しているブラスト・ビート込みだが、
一筋縄ではいかない。
1曲目の「かりそめ」は“ブラスト・ビートぶちこみのパンク・ロック”で、
カオティックなアレンジの中にキャッチーなギター・ソロが切り込んでくる。
2曲の「首輪しゃぶってな」は日本語がところどころで聞き取れるヴォーカルと哀愁のギターが光り、
うねるベースやドラムと交錯してハーモニーを成す。
ドスの効いた声でタメを効かせた熱い歌唱が際立つ“男泣き”も十分で、
水原弘あたりの昭和歌謡すら思い起こさせるヴォーカルのの驚きの曲だ。


★SWARRRM/DISGUNDER『Skylab Hurricane』(BREAK THE RECORDS BTR-048)7”EP+DLクーポン


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1757-994e76a6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん