なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

GEWALTBEREIT『Ein Leben Lang Verreckt』

GEWALTBEREIT『Ein Leben Lang Verreckt』


ドイツのハードコア・パンク・バンドのファースト・アルバム。
エナジーが放射され続ける混沌の音像に飲み込まれていく凄まじいレコードだ。

グレイトなすべての作品に共通するように何かに似ているというのが思いつかない。
一般的なアメリカン・ハードコアみたいなカラッとしたサウンドとは真逆のガビガビの臭気が漂う。
米国を除く80年代初頭の世界中のハードコア・パンク・バンド、
特にラテン系やスカンジナビア半島のバンドの質感に近いが、
空気感としては80年代前半までの英国ブリストル産のDISORDERもイメージした。
“out of control”な切迫感に駆りたてられて何か物が飛んできそうなサウンドなのだ。
細かく分類された特定のパンク/ハードコアのジャンルを“研究”してこしらえた“優等生”じゃなく、
“パンクの五線譜”から、はみだしている。

ぶっこわれた扇風機みたいなドラムを核に加速するプリミティヴ極まりないサウンドの一方で、
勢い一発でもなく西欧や南欧のハードコア・パンク・バンドの流れをくむように、
よく練られていてツボを突く曲展開にも引き寄せられる。
簡潔なギター・ソロがさりげなくメロディアスで、
ミディアム・テンポの曲も渋く、
何しろ曲そのものがカッコいい。

濁声ヴォーカルもポーズ一切無し。
ほとんどの曲がドイツ語で歌われるというのもあって、
英語のスムーズ感とは違うゴツゴツ硬い語感のヴォーカルの響きがまた強烈なのだ。

まさに血湧き肉躍る。
これぞハードコア・パンク。
レコードの特性が活かされた彫りの深い音質も素晴らしすぎる。


★GEWALTBEREIT『Ein Leben Lang Verreckt』(ABFALL A.R.06)LP
味のある紙質のジャケットで二つ折り歌詞カード封入。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1769-fdfd5658

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (290)
映画 (247)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (409)
EXTREME METAL (128)
UNDERGROUND? (93)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (82)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん