なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

Brian Gibson『Thumper』

Brian Gibson『Thumper』


米国の奇天烈ノイズ・ロック・バンドLIGHTNING BOLTのベーシストのソロ・アルバム。
本国でリリースされたLPが日本だけCD発売されている。

ソロ・デビュー作ということになるが、
ブライアン・ギブソンが制作したゲーム『サンパー』のサウンドトラック盤である。
そういうゲームに関して僕はまったく知識がないから日本盤発売元の説明文を編集引用すると、
ゲーム『サンパー』は、
世界中のゲーム・メディアで20部門を超える賞を受賞し、
日本でも文化庁メディア芸術祭のエンターテインメント部門の優秀賞を受賞し、
昨年10月のPCとPS4版につづき、Nintendo SwitchとXbox One版の発売も決定したという。

ゲーム自体はプログラマーとの制作だが、
このサントラの音楽はブライアンが一人で作っているようだ。
LIGHTNING BOLTで聴ける超絶電撃稲妻ベース・サウンドとはまったく違い、
まさにサントラな作品である。
スペクタクル映画の音楽をイメージする雄大な曲はシンフォニックであり、
打楽器、管楽器、弦楽器、鍵盤楽器のような音が荘厳なムードを創り出している。
やはりリズムにもポイントが置かれていてインダストリアル・テイストのビート感も少々効いているが、
いわゆる映画のスコアを書いた感じの曲で作曲家としても評価されてしかるべき作品だ。


★ブライアン・ギブソン『サンパー』(Pヴァイン PCD-20382)CD
日本語ライナー付の約42分10曲入り。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1833-24c325b1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (243)
JOB/WORK (297)
映画 (264)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (45)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (422)
EXTREME METAL (130)
UNDERGROUND? (100)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (126)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (28)
ROCK (84)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん