なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

長野友美『時のたてがみをつかんで』

長野友美


長崎県の佐世保市出身で2004年の秋から作曲を始め、
2007年の春から活動拠点を京都に移したシンガーソングライターの新作。
『何もない日々』(2008年)と『春への落下』(2011年)に続くサード・アルバムだ。

コントラバスでも参加している船戸博史(ふちがみとふなと)をプロデューサーに迎えて制作。
東京のライヴ・ハウスだったら吉祥寺のマンダラⅡが似合いそうだが、
大阪のCAFE流流と京都の磔磔でレコーディングされている。
曲によって他のミュージシャンが、
クラリネット、ドラム、エレクトリック・ギター、フルート、スティールパン、ピアノで
彩りを添えているが、
ほとんどの曲はいわゆるバンド編成での録音ではない。
あくまでも彼女のギター弾き語りを基本としていくつかの楽器が+αといった感じで、
静かな躍動感がゆっくりと走るシンプルなアルバムだ。


ほぼアカペラの曲、
70年代の日本のポップなフォーク・ソングっぽい曲、
“ジャズ・ポップス”と呼びたいスキップ&スウィングする曲、
聖歌や唱歌の雰囲気が漂う曲、
日本の情趣が英国のトラッドとブレンドしたトーンの曲、
70年代のジョニ・ミッチェルを思い出すスケールの大きい曲、
ブラジル音楽のテイストも感じさせる曲など、
さまざまなタッチでドラマが描かれていく。
適宜重ねたヴォーカル・ハーモニーも含めて、
濃くて淡い色の絵の具や色鉛筆のようにサウンドが聞こえてくる。

「うたの途中」「春」「なのに愛は」「めばるつり」「夕暮れに湖面を歩く」「時のたてがみをつかんで」
「ほうき星のうた」「こもかぶりの歌」「滑走路」「羽根がはえるよ」「片想哀歌」
といった曲名からイメージが湧く情景や光景が綴られる。
季節でいえば特にちょうど今の時期、
春から初夏の空気感だ。
海や湖でも浜辺というよりは入り江の風景が思い浮かび、
木漏れ日の佇まいでアルバムが進む。

CDに耳を傾けているうちに同じ語が何度か出てくることに気がついた。
他の人が書いた2曲も含むとはいえ、
比較的よく使う語の“空”“風”“夜”“夕暮れ”“陽”などを背景に人物が描かれた風景画のような歌と曲だ。

それにしても堂々たる歌唱である。
エキセントリックな歌い方をしているわけではないにもかかわらず、
いやだからこそ一度聴いたら忘れない天然の節回しの歌声だ。
まっすぐで誤解を恐れずに言えば骨っぽい。
けど実直一筋というわけではない。
ちょいコミカルな歌い口や飄々としたヴォーカルも曲によって炸裂し
実にいい味を出している。

アレンジを変えたらカントリー・ロックンロールになりそうな曲で、
1950年代の歌謡曲みたいな垢ぬけなさが光る俗っぽいラヴソングの「片想哀歌」が特に好きだ。
彼女の中では異色曲なのかもしれないが、
優等生ムードのアルバムをくだけた曲で締めるところがまた心憎い。


★長野友美『時のたてがみをつかんで』(MIDI Creative CXCA-1303)CD
丁寧な作りの12ページのブックレットが封入された51分11曲入り。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1834-2cfc70a1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (293)
映画 (257)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (419)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (96)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (122)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん