なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

SUBVERSIVE RITE『The Demos』

SUBVERSIVE RITE


女性ヴォーカルを擁するニューヨーク州ブルックリン拠点のハードコア・パンク・バンドが、
昨年8月に録音して2本のカセットで発表した全9曲をまとめたレコード。

シルクスクリーンで作られたジャケットの画は
GASTUNKのデビューEPの裏ジャケットとSACRILEGEのファーストの表ジャケットのミックス風だが、
中身は“80~82年のDISCHARGE meets 極初期のSACRILEGE”といった趣だ。
曲はいい意味でよく練られていて、
デモ音源ながらアナログな質感を活かした音作りもバッチリでバランスもよく、
若干メタリックなギター・フレーズを弾き出しても音がつぶれている。
デモ録音ということもあってかヴォーカルにはそれほど必死感がないが、
COMESとDIRTとVICE SQUADとSACRILEGEをブレンドしたみたいな突き抜け方が心地よい。
“Subvert your Religion/Subvert your laws”といったフレーズが象徴するような、
簡潔にポイントを押さえた歌詞も好きだ。

往年のニューヨークのバンドであるKRAUTのTシャツをドラマーが着るセンスに表れているように、
パンク・ロックのハジけた感覚も十分なビート感も捨てがたい一枚。


★SUBVERSIVE RITE『The Demos』(BLOODY MASTER BMR003)LP
丁寧な作りの歌詞カード封入。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/1883-27e20510

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (243)
JOB/WORK (298)
映画 (264)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (46)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (422)
EXTREME METAL (130)
UNDERGROUND? (100)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (126)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (28)
ROCK (84)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん