なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

LOWER THAN ATLANTIS『Far Q』

LTA_FQ_jk_convert_20100323134954.jpg


イングランド南東部のハートフォードシャー州を拠点にする“メロディック・パンク・バンド”が、
2008年のミニ・アルバム『Bretton』に続いてリリースしたファースト・フル・アルバム。
日本先行発売だ。
トレンド・シーンにもDIYシーンにも無所属と思われるから埋もれかねない存在だが、
実に活きのいいバンドである。

ツー・ビートでメロディアスに飛ばす曲が多いし熱い音だから、
メロディック・ハードコア・サウンドと言ってもいいだろう。
といっても出尽くしたBAD RELIGIONスタイルのバンドとは一線を画し、
むろんスポーティなメロコアとは別物だし、
むろんエモいやつとは全然違う。
スタイルは違うが、
LEATHERFACEやCHINA DRUMなどの同じ英国産の流れを感じさせる湿り気を帯び、
胸をすくサウンドなのだ。

ブックレットの写真でメンバーの一人がTシャツを着ているPOLICEの初期みたいに歯切れがよく、
タメの効いたリズムのパワフルなドラムを中心にヘヴィでもある。
ヴォーカルやギターも含めて初期FUGAZIやNAHTがスピード・アップしたかの如しで気骨十分だ。

いわゆるポジティヴポジティヴな歌ではないかもしれないが、
携帯見ながら下向きで歩いているような意識の中途半端なバンドが顔を利かせている中、
前を向いて疾走するこの音は貴重だ。

しっかり音を出し、しっかり声を出す。
でなきゃ何も届かない。

生活感が漂うフラストレイションが輝く切ない歌詞もグッ!とくる。
実感のない知識を無理やり詰め込んで肥えたやつは作り物。
これは正直だ。
音と声に耳を傾ければピュアな振動は伝わってくるものなのである。


★ロワー・ザン・アトランティス『ファー・キュー』(DOOMPATROL FOUNDATION DOOM-0022)CD
ミニ・バイオグラフィーと歌詞の和訳付。
憂いを秘めたアートワークにもバンドのキャラが滲み出ていて素晴らしい。
オススメ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/201-85572a16

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん