fc2ブログ

なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

Katayama Hiroaki & HAPPY HOUR『Last Order Live at CLOP CLOP』

HAPPY HOUR


片山広明(sax)、石渡明廣(g)、早川岳晴(b)、湊雅史(ds)によるバンドのセカンド。
東京・西荻窪で行なったライヴを約51分6曲収めている。
全員UNDERGROUND FUNK UNIVERSEのメンバーでもあり、
マスタリングもそのメンバーの藤掛正隆が行なっている。

楽曲の良さを引き立てて即興とは一味違うストロング・スタイルで勝負。
グルーヴィなジャズにパワフルなプログレ風味を効かせたようなサウンドで、
片山のサックス・ソロだけでなく各パートの聴かせどころを設けたアレンジが施されている。
なかなかデリケイトなレコーディング仕上がりで各パートの響きが繊細に伝わってきて、
豪放白熱のプレイでは終わらない地に足の着いたパフォーマンスだ。

片山と石渡それぞれが作曲したオリジナル曲の他に、
ローランド・カークの「Lady’s Blues」、
エディット・ピアフの「Hymne a L’Amour」(邦題:「愛の讃歌」)、
レナード・コーエンの「Hallelujar」、
美空ひばりの「りんご追分」
といった有名曲のカヴァーも披露。
カヴァー曲は原曲の旨みを活かしつつ、
インプロヴィゼイションっぽい演奏を絡めながら独自のアレンジの妙味で曲をふくらませている。

“スモーキーなバーボン”みたいな味のアルバムとでも言おうか。
メンバーはみな酒飲みらしいが、
ジャケットに並ぶボトル群の銘柄からイメージできるように
大衆酒場というよりは小粋なバーの佇まいの一枚。


★片山広明&ハッピーアワー『ラストオーダー』(地底 B80F)CD
薄手の二つ折りペーパー・スリーヴ仕様。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/2037-b205d4d3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)、
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)、
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)<以上リットーミュージック刊>、
『メタルとパンクの相関関係』(2020年~BURRN!の奥野高久編集部員との“共著”)<シンコーミュージック刊>
を発表。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、ギター・マガジン、ヘドバンなどで執筆中。

https://twitter.com/VISIONoDISORDER
https://www.facebook.com/namekawa.kazuhiko
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
HEAVY ROCK (275)
JOB/WORK (447)
映画 (396)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (58)
METAL/HARDCORE (53)
PUNK/HARDCORE (511)
EXTREME METAL (152)
UNDERGROUND? (199)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (159)
FEMALE SINGER (51)
POPULAR MUSIC (42)
ROCK (101)
本 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん