なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

UTOPIA『Niee』

utopia.jpg


女性ヴォーカルを擁するポーランドのパンク/ハードコア・バンド、
UTOPIAがリリースしたばかりのセカンド・アルバム。
創刊号(VOL.0)で表紙/巻頭インタヴューを飾ったEL ZINE誌の最新号(VOL.4)に、
編集人による本作のディスク・レヴューとリリース・レーベル主宰者のインタヴューが掲載されている。


アウシュヴィッツやカチンの森事件など第二次世界大戦中に虐殺の舞台となってしまったためか、
ポーランドというと曇りのイメージも強い。
表現の世界でも無意識のうちにそういった歴史の重みを感じさせるとんでもない作品が発表される。

昨年ミニシアターでの日本公開ながら“2009年キネマ旬報洋画ベストテン”に選出された、
イエジー・スコリモフスキ監督の『アンナと過ごした4日間』も、たまげた映画だった
(5月~6月の渋谷シアターイメージフォーラムでの“イエジー・スコリモフスキ ’60年代傑作選”も楽しみ)。

エクストリーム・メタル・シーンも深遠で、
昨日観たデス/ブラック・メタル・バンドのBEHEMOTHのライヴも破格のサウンドとステージングだった。


最近のパンク/ハードコア方面だと、
UTOPIAとはタイプは違う骨太の女性ヴォーカルのバンドである、
EL BANDAの最新セカンド・アルバムのLP『Skutki Uboczne』もたまげた作りだった。

ここ数年ポーランドのパンク/ハードコアがほんと魅力にあふれている。
ここ数年のスウェーデンのバンドと同じく英米の古典や身近な日本のバンドにはないセンスに惹かれるのだ。
数年前にDOLL誌でポーランド・パンクの特集をやったときに、
80年代からの手持ちのポーランドもののレコードやCDをまとめて聴いて、
ポーランド語の響きやリズム、彼の地の民謡にも通じていると思しきメロディのアクの強さを感じた。
ただそういう伝統の味をキープしつつ最近のバンドは新世代ならではの突き抜けた感覚が気持ちいい。

UTOPIAの『Niee』もそういう作品で目が覚める。
BAD RELIGIONの流れを感じさせるファスト・メロディック・スタイルの曲中心だが、
ソングライティングで通じるとはいえNO FUN AT ALLのスポーティーな感覚は皆無。
ドラムの音作りが軽めで未完なところもゴツゴツのパンク・ロックだし、
ファースト・アルバム『Utopia』よりも神経に引っかかって聞き流させない渾身のアルバムなのだ。

いい意味でやっぱり重みがある。
“何か”を背負っている。

苦味と喜びが刻まれたポーランド語の女性ヴォーカルも違和感なく曲に溶け込んでいるが、
なめらかすぎないからこそ生々しい。
歌い上げずリズミカルながらも歯を食いしばっているみたいな歌唱がグッとくる。
政治性や社会性を普段着で吸収した攻撃的かつ内省的な切迫感もたまらない。
“俺たちパンクスは~”みたいな共犯者的な物言いとは違い、
英訳の一人称の“I”で歌い抜く。
複数形の“we”とかで責任転嫁せず“個”として責任を持つみたいにも思える。
そういう強さが滲み出ているリアル・パンク・ロック・アルバムだ。


★UTOPIA『Niee』(TRUJACA FALA TF 114)LP
↑の画像はCDのものでLPは多少デザインが異なる。
LPは手触りのいい紙質のジャケットで歌詞の英訳も載ったインナー・シート付。
今なら国内のグレイトなパンク/ハードコア専門店でも入手可能なはずだ。
念のためトッド・ラングレンのバック・バンドもやっていた米国のUTOPIAと間違えないように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/212-25be7ea7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん