なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

16『Curves That Kick』『Drop Out』


カリフォルニアの“スラッジ・アクト”の4人組、
16(シックスティーン)が90年代にリリースした最初の2枚のアルバムがリイシュー。
RELAPSE Recordsからの再発に伴って日本盤も発売されている。


CurvesThatKickRGB.jpg

『Curves That Kick』は、
80年代にPUSMORTレーベルでハードコア・パンクの名作を世に送り出した絵師パスヘッド(Pushead)が、
90年代に入ってから始めたBACTERIA SOURレーベルから93年にリリースしたファースト・アルバム。
パスヘッドの画だったオリジナル盤のジャケットも一新されている。

『Curves That Kick』は王道ではない。
スラッジ・コア初期段階の未完の息吹がまぶしい作品である。
スラッジ・コアといえばEYEHATEGODが先駆者だが、
本作はBLACK FLAGや初期MELVINSといった米国西海岸の“ヘヴィ・パンク・ロック”の流れをくむ。
USハードコアっぽくてタイトすぎない軽めのゆるいドラムの音作りも象徴的だ。
くぐもったシャウトもひっくるめて、
初期HELMETやUNSANEをはじめとするAMPHETAMINE REPTILE Records周辺、
もしくは80年代のSONIC YOUTHのような“痛撃ノイズ・ロック”の要素も濃い。
スラップ・ベースではないが、
このリリースの翌年COCOBATと日本ツアーを敢行したのもうなずけるほどベースの音が跳ねている。
また後にFU MANCHUでギターを弾きNEBULAではフロント・マンになる、
エディ・グラスがドラマーのバンドOLIVELAWNの「Hate」をカヴァーしたのも非常に興味深い。
そういったガレージ・ヘヴィ・ロック感覚がドゥーム系とは一線を画す異端サウンドが今も刺激的なのだ。


dropout_RGB.jpg

『Drop Out』は一ヘヴィ・ロック・アルバムとして最高傑作という呼び声も高いセカンド・フル。
当時スラッジ・コア/ファスト・コアを量産していたPessimizer/Theologionレーベルから発表したことで、
90年代の彼らの活動フィールドが見て取れる。
レコーディングが94年にもかかわらずリリースは96年。
そういった“遅れ”にも表れているが、
音からもドラッグで荒れていたバンドの内情が漏れ聞こえる。

音的には現ベーシストのトニーが加わったことが大きく、
リフの金属化とグルーヴの強靭化が進んでいる。
タメの効いたビートもスラッジと呼ぶには抜けのいい音にもかかわらず“甘い音”を徹底的に削ぎ落とし、
じわじわ蝕んでダメージが大きいサウンドだ。
不穏な静けさやヴォーカルも含めて、
アルバム・タイトルどおり精神的にドロップアウトしている時期ならではの虚脱感が怖い。
金沢のGREENMACHiNEが提唱していた“ハードコア・ロック”に通じると同時に、
落ち着き払った音のすき間に宿る目の据わった邪気がジャケットどおりのフリークスの佇まいを呈する。
BLACK SABBATHの空気感のたそがれのドゥーム・サウンドとは一線を画し、
LAのサンサンの太陽に照らし続けられて発酵したアメリカの狂気が鉛色の膿となって流れ出るサウンド。
取っつきやすいだけに恐ろしい。


★16シックスティーン『カーヴズ・ザット・キック』(リラプス・ジャパン YSCY-1174)CD
★同『ドロップ・アウト』(同 YSCY-1175)CD
共に歌詞の和訳付。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/214-f73ebfa6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん