なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

EL ZINE VOL.5

vol5.jpg


“KISS THE DISC”というコーナーで20枚のディスク・レヴューをしています。
パンク・ロック/ハードコア・パンク系のレコード/CD等は基本的にこのブログからは外し、
すべてこちらで書いています。
例によってほとんどすべてが最近リリースされたものです。


前後の号に掲載時期がズレることはあるが、
その“KISS THE DISC”でレヴューしたバンド/アーティストがよく本誌のインタヴュー記事になっている。
特に今号のインタヴュー記事にはそのパターンが多く、
●RUIDOSA INMUNDICIA (チリ出身の女性ヴォーカルを擁するオーストリア拠点のハードコア・パンク・バンド)
●MOSTROS (スペインの女性ヴォーカルのハード・パンク/ロックンロール・バンド)
●NIGHT FEVER (現HJERTESTOPメンバーらによるデンマークのハードコア・パンク・バンド)
●Brandon (SOUTHSIDE STRANGLERS/GOVERNMENT WARNING/NO WAY Rec等をやっている米国人)
●The FIGHT (VITAMIN Xのメンバーを含みポーランドとドイツに住むメンバーによる女性ヴォーカルのハードコア・パンク・バンド)
がそうだ。

けど別に結託してやっているわけではなく、
編集人/発行人とぼくとの嗜好性と志向性が近いだけの話である。
今も世界中でクールなパンク・ロック/ハードコア・パンクが同時多発的に現在進行形ということを、
レコードやCDを手にとって五感で感じていただきたい。
本誌を扱っているパンク・ロック/ハードコア・パンク専門のレコード店だと、
パンク・ロック/ハードコア・パンクの7”レコードを積極的に仕入れているお店では比較的入手可能。
入荷しそうであれば注文にも応じてくれるグレイトなお店もあるからチャレンジをオススメする。

今回の号では、
Martin Sorrondeguy (元LOS CRUDOS~現LIMP WRIST/LENGUA ARMADA Recなど)の、
写真家としてのインタヴュー記事も載っているのもちょっとした意外性があってうれしい。


前号から1ヶ月弱で発刊!という月刊以上のハイ・ペースだが、
編集人/発行人が5月半ばから1ヶ月弱ポーランド周辺をツアーするからVOL.6の発行は7月の予定らしい。
というわけで次号では、
DISCHARGE vs EL BANDA live in Czech”という夢の共演のライヴ・レポートも期待したいところである。
1271446744dischargeweb.jpg

EL ZINE VOL.5は以下のレコード店やライヴ・ハウスなどで購入可能。500円は決して高くはない。
ANSWER(愛知)、BASE(東京)、BOY(東京)、DISK UNION(関東圏)、G-SIDE(浜松[ライヴ・ハウス])、
HARDCORE KITCHEN(兵庫)、K-CLUB(高知)、record KNOX(水戸)、MISERY(広島)、NAT(東京)、
PUNK AND DESTROY(大阪)、TIMEBOMB(大阪)、WOODY(新潟[ライヴ・ハウス])。


スポンサーサイト

コメント

EL ZINE

 いつもながら、楽しくブログ拝見させていただいています。
今号は 個人的に大好きなRUIDOSA INMUNDICIA  という事で 大興奮の記事にプラス、これまた敬愛する
MARTINの記事という事で嬉しいです。
行川さんの ディスクレビューも いつも楽しみに拝見させていただいてます。

余談ですが HIGH ON FIREの新譜、遅ればせながら聴きました。 しょっぱなから やられました。
ヘビィーローテです(^^)

RYOCRUDOさん、いつも書き込みありがとうございます。もちろんぼくは編集に一切口出ししていませんが、編集人/発行人の彼もたいへん喜ぶと思います。
色々な場所の色々なバンドを積極的に聴かれていることには、ぼくも元気付けられます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/222-b042577e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん