fc2ブログ

なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

ポーランド映画祭 2021

ポーランド


今年もポーランド映画祭の季節がやってまいりました。
開催日は11月の20日(土)、21日(日)、23日(火・祝)、27(土)、28(日)、
会場は最寄り駅が恵比寿の東京都写真美術館ホールだ。
監修は新作撮影中のイエジー・スコリモフスキ
今回は新旧多彩な7つの作品、
いや短編集も含むから7つのプログラムと言うべきだろう。

ポーランド映画の巨匠アンジェイ・ワイダの代表作の一つであり、
ポーランド映画のイメージを象徴する一つの『灰とダイヤモンド』(1958年)は、
ポーランド映画の入り口だから今年も上映。
新しめの作品ではゾクゾクさせる佳作『イマジン』(2012年)もアンコール上映だ。
今回の中での最新作『私は決して泣かない』(2020年)は1983年生まれの監督の映画で、
やっぱり新鋭の作品は音楽でもなんでも刺激になるから僕は観に行く。

今年で祝10周年!のポーランド映画祭、
第一回目からずっと足を運んでいるだけに感慨深いものがある。
ほんとポーランド映画祭で出会った作品群にはインスパイアされ続けている。
光と影だけでなく物事を様々な角度から感じること、
表現は触発が大切だと、
さりげなく伝えてもらってきている。

今年も新鮮な体験をするべく僕はポーランド映画祭に行く。

http://www.polandfilmfes.com/


スポンサーサイト



コメント

不動産仲介ピタットハウスの経営者逮捕

不動産の購入代金として振り込まれた1900万円を横領したとして、不動産仲介会社社長の男が逮捕されました。
業務上横領の疑いで逮捕されたのは、「ピタットハウス阪急三国店」の経営者・徳永淳容疑者(とくながじゅん 42歳 大阪市淀川区新高)です。
徳永容疑者は、兵庫県尼崎市の男性から不動産の購入代金などとして振り込まれた現金約2800万円のうち1900万円を横領した疑いが持たれています。
警察によると、徳永容疑者は横領した金を借金の返済に使っていて、「会社の経営が悪化していた」などと話しているということです。
また、警察は徳永容疑者が経営している会社の管理物件を活動拠点としていた特殊詐欺グループのメンバーも逮捕していて、関連を調べています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/2411-a25835b6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)、
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)、
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)<以上リットーミュージック刊>、
『メタルとパンクの相関関係』(2020年~BURRN!の奥野高久編集部員との“共著”)<シンコーミュージック刊>
を発表。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、ギター・マガジン、ヘドバンなどで執筆中。

https://twitter.com/VISIONoDISORDER
https://www.facebook.com/namekawa.kazuhiko
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
HEAVY ROCK (275)
JOB/WORK (450)
映画 (396)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (58)
METAL/HARDCORE (53)
PUNK/HARDCORE (512)
EXTREME METAL (152)
UNDERGROUND? (199)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (160)
FEMALE SINGER (51)
POPULAR MUSIC (42)
ROCK (101)
本 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん