fc2ブログ

なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

ミュージック・マガジン 2023年6月号

MM-202306.jpg


●Front Line
プロトマーター(PROTOMARTYR)の紹介原稿。


●アルバム・ピックアップ
★RANCID『Tomorrow Never Comes』
METALLICA『72 Seasons』


●輸入盤紹介
Katsura Yamauchi
★Katsura Yamauchi『MORI』(Jvtlandt JVT0022)CD


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

SAKUMAさん、コメントありがとうございます。一つ前のコメントも含めてとてもうれしいです。
僕が昔書いた言葉も引用していただき、感謝していますし、励みになります。
考えさせたり触発されたりする音楽や映画と同じく、ただの紹介にはならないように書いています。
いわゆるジャンルに関係なく、色々と広げていっていただけていることにも、僕が勇気づけられます。

バヨクもネトウヨも内向きでまさに片側からしか物事を見てなくて言葉もステレオタイプ、
<不都合な真実>から目を背けている点では同根ですね。
内向きの意識がホント嫌で、そこは死ぬまで攻撃し続けます。

ナッシュヴィル・プッシー~灰野敬二『慈』~ザ・ポップ・グループ~EYEHATEGOD・・・グレイトな流れであります。
そして、まちゅこけ! 彼女のファーストと出会ってから世界一大好きなシンガーソングライターです。
かなり国内あちこちでライヴをやっていると思いますので、場所とタイミングが合ったら生体験していただきたいです。
腰の重い僕でもコール&レスポンスしてしまうステージ運び、オチャメな存在感、ポップ&シリアスのバランス感、最高です。
小さなライヴ・ハウスをスタジアム・ライヴに変えるパワー、観たらますます惚れますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/2510-534a1ceb

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)、
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)、
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)<以上リットーミュージック刊>、
『メタルとパンクの相関関係』(2020年~BURRN!の奥野高久編集部員との“共著”)<シンコーミュージック刊>
を発表。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、ギター・マガジン、ヘドバンなどで執筆中。

https://twitter.com/VISIONoDISORDER
https://www.facebook.com/namekawa.kazuhiko
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
HEAVY ROCK (275)
JOB/WORK (453)
映画 (396)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (58)
METAL/HARDCORE (53)
PUNK/HARDCORE (512)
EXTREME METAL (152)
UNDERGROUND? (199)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (160)
FEMALE SINGER (51)
POPULAR MUSIC (42)
ROCK (101)
本 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん