なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

2010年の私的ベスト10

MASSHYSTERI.jpg
<アルバム>アルファベット順。カタログ・ナンバー等はぼくが持っている盤に準じています。
BLOODY SIGN『Chaos Echoes』(BLOOD HARVEST No Number)CD[フランス]
CATHEDRAL『The Guessing Game』(トゥルーパー・エンタテインメント XNTE-00018~9)2CD[英国]
CEPHALIC CARNAGE『Misled By Certainly』リラプス・ジャパン YSCY-1187)CD[米国]
★EL BANDA/Skutki Uboczne(PASAZER No Number)2LP[ポーランド]
★ELECTRIC WIZARD『Black Masses』(RISE ABOVE RISECD130)CD[英国]
★FULL BLAST + FRIENDS『Crumbling Brain』(Okka Disk ODL10011)LP[ドイツ+日本]
HIGH ON FIRE『Snakes For The Divine』(E1 E1E-CD-2010)CD/LP[米国]
★MASSHYSTERI/Masshysteri(FERAL WARD YAN069)LP[スウェーデン]
RED KRAYOLA with ART & LANGUAGE『Five American Portraits』(Pヴァイン PCD-25108)CD[米国+英国]
★SEXDROME『Grown Younger』(YOUTH ATTACK 61)LP[デンマーク]

triptykon.jpg
<ライヴ>観た順です
PRAHA DEPART(1/9 at六本木SuperDeluxe)[日本]
CAT POWER(1/17 at渋谷O-EAST)[米国]
ISIS(3/6 at渋谷O-EAST)[米国]
REPAIR(3/21 at高円寺CLUB ROOTS)[日本]
BEHEMOTH(4/7 at渋谷CLUB QUATTRO)[ポーランド]
STIFF LITTLE FINGERS(5/24 at高田馬場AREA)[英国]
★TRIPTYCON(6/4 at渋谷O-EAST)[スイス]
RAINCOATS(6/19 at下北沢BASEMENT BAR)[英国]
GREEN FLAMES(10/7 at高円寺SHOW BOAT)[日本]
HATEBREED(11/8 at渋谷CLUB QUATTRO)[米国]

いずれも[ ]内はバンド/ミュージシャンの出身国です。


今年も“なめブログ”にたくさんの方々に訪問いただき、
ありがとうございました。
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』を読んでくださっている方々にも感謝します。

2011年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

ELECTRIC WIZARDとSEXDROMは被ってます(笑)E.WIZARDはロックンロール純度が高かったと思います。先日、今年出たANALCUNTの新譜を聴きましたが、純なハードロックな曲にあのボーカルが今度は、ネットリ乗っていて又新たなる変態っぷりが格好良かったです(笑)アートワークはたぶん今までで一番最高最悪だと思います(笑)今年、この行川さんのブログに出会えたおかげもあって良い音楽を知る機会もアップした一年でした。ありがとうございます!

行川さん、わざわざありがとうございます
「ランキングものはいいかげんウンザリだ!」と思われていたらすいません(笑)
HIGH ON FIREやELECTRIC WIZARDなど納得の選盤ですね
RED KRAYOLA with ART & LANGUAGEは驚愕のコンセプト・アルバムに痺れました
メイヨとかルー・リードを聴いているとアメリカって国の底知れなさを実感します
今年もこのブログを含め行川さんのご活躍を期待しています

明けましておめでとうございます

今年も行川さんのブログ楽しみにしています♪ 『ELZINE』は全巻集めていますよ♪願わくば『DOLL』には復刊して頂きたいですが…。

みなさん、書き込みありがとうございます。
>かくさん
SEXDROME、ぼくは滑り込みセーフ!でゲットできました。もっとたくさんの人が盤で聴けるようにするといいかと思いますが、Youth AttackにしてもSEXDROMEにしても今のイージーな音楽シーンの状況に対して思うことがあって、「欲しいヤツだけ必死で買え!」みたいな挑戦的リリースをしているのかなとも邪推します。ANAL CUNTの新作はまだ聴いてませんが、ジャケだけで期待できます。
>ゾーン・トリッパーさん
順位は付けにくいですが、ランキングものは大好きです。ベテラン中心で、あまり意外性のないセレクションになったかなと。シングルやEPのランキングやったら若いバンドとかもっと挙げられるかもしれません。
HIGH ON FIREとともにメイヨ・トンプソンやルー・リードも聴くというのもうれしいです。なんだかんだいってもUSのバンド/アーティストは地力があります。パンク/ハードコアも含めて大半が、多かれ少なかれブルースから逃れられない・・・だからこそ地に足がついている気がします。
>JADEさん
次の号の予定が立つまでEL ZINEで紹介していたようなレコードもここでやっていく予定です。復刊に動いた出版社もあったようですが、DOLLがなくなってシーンの空白感や分裂感も漂っている気はします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/340-31cf4a1b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (295)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (44)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん