なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

BRAIN F≠『So Dim』

BRAIN F


米国南部ノース・カロライナのパンク・バンドによる2枚目の作品。
デビュー盤に続き今回も2曲入りの7”レコードでのリリースだ。
DLクーポンも封入してデジタル対応もしているが、
インターネットでお気楽配信の時代に2曲だけのレコードでの音源発表というやり方に表れているように、
音楽も不敵である。

男女のユニゾン・ヴォーカル体制だと思われる
ささくれたミッド・テンポのfilthyパンク・ロックだ。
疾走し切らない“後追い”のビートがカオスを生んで蝕む。
音楽スタイルが似ているわけではないが、
GERMSやPOISON IDEAやBATTALION OF SAINTSあたりと同じく
“同好会パンク”を冷笑するかのように不道徳なサウンドがのたうち、
徹底して突き放す。

歌詞もニヒリスティック。
いわゆる格差も歌い込みつつ肉体のパーツの言葉を多用し、
心の出血が止まらず感情が心不全を起こしている。

アートワークも興味深い。
インクの匂いが鼻を突く艶消しジャケットの内側には、
見覚えのある80年代初頭の日本のハードコア・パンク・バンドの写真がデカデカと載っている
(確証がないからバンド名はここで挙げない)。
“サンクス・リスト”には、
インスピレーションを受けたと想像できる遠藤ミチロウの名も日本語で記されている。
そういうヤバい匂いを直感で嗅ぎ取っていることが音からも漂う。

レコード盤のラベルの文字もひねっている。
日本語だと33/45回転と訳され、
通常33rpm/45rpm(revolutions per minute“1分間に33回/45回の革命”)という表記も、
本作のA面だと“800日間で64回の革命”みたいに書かれている。
他にも和訳しにくい“遊び”をクールに展開しているのだ。

2曲しか入ってなくてもトータルでイマジネーションを拡大させる、
こだわりの一枚。
やっぱりパッケージ全体が作品なのです。


★BRAIN F『So Dim』(GRAVE MISTAKE No.44)7”+DLクーポン


スポンサーサイト

コメント

はじめまして

最近このブログを発見しました。
今バックナンバーを見ています。
行川さんは洋楽の歌詞も分かるんですね。羨ましいです。
何度か海外に旅行にも行っているのですが、なかなか会話やヒアリングが上達しません。
英語はどのように勉強すればいいのでしょうか?

andrewさん、書き込みありがとうございます。
ぼくは「会話やヒアリング」はダメなので参考になりませんが、それができる人から察すると英語圏の国で1年でも生活すると日常会話程度は身につくようです。
歌詞に関してはジャンル問わず日本語でも様々な解釈ができますから、ある程度自己流でいいのではないかと。いわゆる詩と同じく解釈がひとつではないのが歌詞の面白さだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/392-9b3945ed

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (123)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん