なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

GRIDLINK『Orphan』

DYMC-136_convert_20110328113518.jpg


元DISCORDANCE AXISのジョン・チャン(vo)と
MORTALIZEDのマツバラ・タカフミ(g)が中心になったグラインド・コア・バンドのセカンド。
ライナーを書かせてもらいました。

ドラマーは前作でも叩いているブライアン・ファジャード(KILL THE CLIENTNOISEAR、PHOBIA)で、
新たに元BURNT BY THE SUNのテディ・パターソン(b)と
DISCORDANCE AXISで弾いていたこともあるスティーヴン・プロコピオ(g)も加入。
このメンバーで悪かろうはずはない。

ジョンとマツバラが別になっている真剣なジョークのHAYAINO DAISUKIとは一味違い、
シリアス一筋の音楽的なアプローチ。
グラインド・コアの可能性を追求して人知を超越したハイパー&サイバー・サウンドが凄まじい。
引くところがないにもかかわらず変幻自在。
米国でのリリース元のHYDRA HEAD Records主宰者のアーロン・ターナー(元ISIS他)の音楽が好きな方も、
進化形の音作りで惹かれることだろう。
グラインド・コア云々以前にロックとしても音楽としても評価されてしかるべき作品である。
研ぎ澄まされた音のヒダを鮮やかに震わせるマツバラのギターは特に絶品だ。

単なるプロジェクトではなくジョンはツアーもやる気まんまんだという。

本編12曲に加え、
日本盤はその全曲のカラオケ・ヴァージョンがボーナス・トラックになっており、
複雑かつ緻密な音のテクスチャーをじっくりと味わえる。
むろん歌い叫ぶも良しだ。


★グリッドリンク『オーファン』(デイメア・レコーディングス DYMC-136)CD
トータル24分30秒24曲入りというグランド・コアらしいヴォリュームで迫る、
三つ折り紙ジャケット仕様。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/400-bd1538cb

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん