なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

NIGHT BIRDS『Midnight Movies』

night-birds-midnight-movies.jpg


ERGS!のベーシストが在籍する米国東部ニュージャージー州のパンク・バンドが
前2作と同様に7”レコードで発表した4曲入り。
ファースト『Waste’em All』(2003年)の頃のMUNICIPAL WASTEのドラマーだった
ブランドン・フェレル(現GOVERNMENT WARNING他)が主宰するレーベルからのリリースだ。

LA近郊のオレンジ・カウンティのパンクを現代アメリカ東海岸流に解釈したみたいで、
AGENT ORANGEのサーフ・パンク性とADOLESCENTSの青臭さをミックスして
硬質な音で粗削りに加速させたかのようである。
サーフってことでDEAD KENNEDYSも頭をよぎる金属的なギターが火花を散らし、
後期GERMSのようなハードコア前夜のつんのめるスピード感に貫かれて
今回の作品はハードコア・パンク色が強い。
1分半前後の中にメインストリームのフィールドでもイケそうなフックも設けて走り、
無機的ではなくrawな侘び寂びを撒き散らしているのも心憎い限りだ。

2週間前に紹介したCROSS RAGEもそうだが、
NO WAY Recordsのリリースならではの初期USハードコア直系のざらつき具合も美味しい。
砕け崩れるような音の仕上がりも歌詞の世界観にマッチしている。
フリークスなアートワークも含めてトータルでピュア・パンクな一枚。


★NIGHT BIRDS『Midnight Movies』(NO WAY NW-50)7”EP


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/405-606cbf5e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん