なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

UNIVERSAL ORDER OF ARMAGEDDON『Universal Order Of Armageddon』

UNIVERSAL ORDER OF ARMAGEDDON


90年代前半に活動していた米国東海岸メリーランド州拠点の
インテリジェンスに富む激情系カオティック・パンク/ハードコア・バンド。
昨年再編してライヴをやっているようだが、
これは93年のラジオ・ライヴを6曲収めたレコード。

リズム隊が末期BORN AGAINSTのメンバーだったことでも知れられる。
実質的な活動期間は1年もなかったようだが、
けっこう音源は発表していたし影響力も密かに大きい。
いわゆるニューヨーク・ハードコア・スタイルからスタートしたCONVERGEが、
カオティックな方向性に舵を切るきっかけになったバンドのひとつでもある。

ポスト・ハードコアと呼ぶにはスピード感が十分だし、
エモと呼ぶには激しすぎる。
UNIVERSAL ORDER OF ARMAGEDDONを聴くと
FUGAZIがポップに聞こえる(むろんそれはそれで彼らの魅力でもある)。
音の軋みは感情の軋み。
凄まじい音の渦にめまいと震えが止まらない。

知的なイメージも強いし実際そうだが、
やっぱりライヴはワイルドで格別。
ヘヴィなサウンドがうねり
彼らのベスト音源のひとつと言える。
汗が飛んできそうなほど生々しい音質も良好だ。

KILL ROCK STARS Recordsから12”レコードやディスコグラフィーCDをリリースしていたという点でも、
一般的なパンク/ハードコアのバンドと一線を画す展開をしていたことがわかる。
当時“激情系カオティック・パンク/ハードコア”サウンドのバンドをたくさん出していたにもかかわらず
最近は活動が大人しめの南カリフォルニアのサンディエゴのレーベルである、
GRAVITY Recordsからのリリースというのもうれしい。

彼らが好きだった人以外もトライして損はない。
惚れ直した。


★UNIVERSAL ORDER OF ARMAGEDDON『Universal Order Of Armageddon』(GRAVITY #53)7”EPx2
2枚組にしては安めの価格設定で、
ぼくが買ったものは2枚色違いのカラー・レコード。


スポンサーサイト

コメント

素敵なサイトですね
おもしろいです

RYさん、ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/406-012ca4c0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (123)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん