なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

AUGUST BURNS RED『Leveler』

HWCY-1297_convert_20110811154502.jpg


2003年結成だから90年代後半以降の米国製メタルコア第二世代で、
アメリカ東部ペンシルヴァニア拠点の5人組が『Constellations』以来2年ぶりに放った4作目。

米国ビルボードの総合アルバム・チャートに11位で初登場したわけだが、
それは謙虚な姿勢を持ちながら意欲的に取り組んでアグレッシヴに展開したからに他ならない。
虚心のままメタルコアの王道を突き進んで突き抜け、
彼ら自身は無意識だろうが先輩バンドも追い抜く下克上を実践している。


緩急織り交ぜながらも一貫して前のめりのメタルコア・サウンドで、
ややメロディアスな要素を強めつつ緻密かつアグレッシヴだ。
デリカシーも残したメタルコアの音作りを得意とするジェイソン・スーコフが引き続きプロデュース。
活きの良さが何よりイイ。

ほとんどハードコア・パンクなパートも多いし、
ブラスト・ビートも簡潔にはさみこみ、
走るパートが大半にもかかわらず退屈させない曲作り。
強引な独りよがりのメタルコア勢とは一線を画したツボを心得た作りなのだ。
スペインの音楽風の旋律やスライド・ギターの音のさりげない挿入など、
非先駆者ならではのフットワークの軽さがアルバムに人間的な潤いをもたらし、
融合センスも見上げたものである。

リード・シンガーとベーシストのヴォーカルも一生懸命だ。
70年代のパンク・スタイルのヴォーカルに多い芝居臭さなんかありゃしない。
ニュースクール・ハードコアの発声に近くて歌詞もその流れを感じさせる。
政治性や社会性を含むのはこの世に生きているのだから必然だが、
“自分を見てみろよ”“自分を奮い立たせる”と己に叫びかける。
インスパイアされる歌詞だ。

8ページのブックレットの画は被災地をイメージするが、
今年3月11日以降の“東日本”だけではなくハイチやスマトラ沖や四川も想像させる。
なぜなら世界はつながっているのだから。

カリスマ性はない。
だが言い訳のない表現がここにある。


★オーガスト・バーンズ・レッド『レベラー』(ハウリング・ブル HWCY-1297)CD
日本盤は歌詞の和訳付。
さらに本編の曲のアコースティック・インスト・ヴァージョン1曲、
AUGUST BURNS REDのオリジナル・シンガーも在籍するポスト・ロック・バンドBELLSと、
友人のザック・ヴェイユーのピアノ独演による本編の曲のインスト・ヴァージョンがそれぞれ1曲ずつ、
本編の曲の原型と言えるMIDIデジタル・ヴァージョン1曲、
ライヴ・テイク2曲が追加された。
計6曲のボーナス・トラックでも彼らの多彩な懐を覗き見できる。
ともあれオススメ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/518-08a5e58a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん