なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

NAKED AGGRESSION/ALL OR NOTHING H.C.『Bring Me The Head Of...』splitアルバム

NAKED AGGRESSION


ガッツほとばしる熱い女性ヴォーカルがフロントに立つ
米国のパンク/ハードコア・バンドのスプリット・アルバム。
女性中心のバンド限定のユニークなリリースを続けるポーランドのEMANCYPUNX Recordsからの発売だ。


NAKED AGGRESSIONは91年にウィスコンシン州で結成されたが、
LA拠点のバンドとして知られている。
メンバーの他界で98年に活動停止するも2000年代半ばに復活。
音楽スタイル的にはAVENGERS直系だが、
CRASSからもBLONDIEからも影響を受けていることを公言し、
このレコードではポリティカルな歌詞とメロディアスな曲に磨きをかけている。
以前のサウンドよりハードになってハードコア・パンクと言える曲も多く、
AC/DC風のブルース/ブギのダシが効いたギターで濃く迫る。
歌詞は多少ナイーヴに思えるが、
元気の良さ健在のビュアなヴォーカルにヤられるのであった。


ALL OR NOTHING H.C.も南カリフォルニア拠点のバンド。
2000年代に頭角を現してきてリリースもコンスタントに行なっているが、
シーン的に微妙なポジションというか立ち回りがうまくないのか日本では話題になってないと思う。
だが、まさに気合十分。
音楽的にはシンガーの人が14歳のときにライヴでハードコア初体験したUNIFORM CHOICEの他、
CRO-MAGS~AGNOSTIC FRONT~YOUTH OF TODAYのラインを思い浮かべる。
とにかくよく聴いているようで、
クラストだろうが何だろうがイイところはしっかり吸収。
ヴォーカルはNAKED AGGRESSION、BIKINI KILL、WALLS OF JERICHOからも触発されたとのことで、
そういう点は歌詞も表われている。
筋金入りだ。


埋もれがちなバンド同士、
だがホットなんである。


★NAKED AGGRESSION/ALL OR NOTHING H.C. 『Bring Me The Head Of...』(EMANCYPUNX 024)split LP
インナー・シート付。
ON THE RAG RecordsからCDリリースの予定もあるらしい。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/580-eda717bf

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (295)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん