なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

SPIDERS『Spiders』『Fraction』

紹介が遅れたがまだ国内でも入手できそうだから、
今回は女性ヴォーカルを擁したスウェーデンのゴセンバーグ拠点のバンドが今年出した2枚を。

SPIDER12.jpg
★SPIDERS『Spiders』(CRUSHER CR013PD)10”ピクチャーEP
4曲入り。
レザーで身をくるんだ問答無用のシンガーのヴィジュアルは、
スージー・クアトロあたりから脈々と流れる女性ロッカーの系譜に位置しそうだが、
歌い手に徹して線が細めの喉を無理なく使っていて妙に生々しい。
レコーディングなどで意識しているのか、
70年代のすっぱい匂いがしてくる。
その頃のバンドのようにハード・ロック寄りのロックンロールが基本とはいえ肉体派とは一線を画し、
侘び寂びが滲み出た多彩な楽曲で迫る。
ギターはWITCHCRAFT、ベースはMIDWEST、ドラムがGRAVEYARDという、
脇を固めるアンダーグラウンドの渋い布陣でその味わいも納得だ。
2曲でハードコア・パンクばりに途中から加速するところも特筆したい。

nihil006_SPIDERS.jpg
★SPIDERS『Fraction』(DE:NIHIL NIHIL006)7”
こちらは2曲入り。
前述のメンバーの経歴と本作がハードコア・パンク・レーベルからのリリースということで
バンドの立ち居地が想像できる。
というわけでもなかろうがA面は70年代のニューヨーク・パンクも思わせるロックンロール・チューン。
ROLLING STONESやLED ZEPPELINのダシも染み込んでシンガーが吹くハーモニカも渋く響きつつ、
パンク・ロックの香りが立ち込める仕上がりだ。
B面はALICE COOPERのキャッチーな代表曲の一つである「Under My Wheels」のカヴァー。
アリス・クーパーがバンドのALICE COOPERを始める前の、
60年代に組んでいたグループがthe SPIDERS(編集盤等で聴くことが可能)ということを思えば、
このバンドの音楽的な背景も見えてくる。
たが彼女たちは冠の“the”を外して勝負を挑む。

ちょっとしたブレイクも間近な予感がする2タイトルだ。


スポンサーサイト

コメント

ほぼ毎日聴いています(笑)
グレイトすぎます♪♪

たぶんブレイクしますね...

1stフルが楽しみですo(^-^)o

ITOさん、書き込みありがとうございます。
それっぽいプロデューサーと組んだらメジャー感が出そうですが、それはそれでいいかとも思うバンドです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/613-bcb01172

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん