なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

SICK OF IT ALL『Nonstop』

HWCY-1300_convert_20111217110404.jpg


名実共にニューヨーク・ハードコアを代表するバンドのSICK OF IT ALLが、
アルバム・タイトルどおりの活動を続けて結成25周年記念で作ったセルフ・カヴァー作。


SICK OF IT ALLは最も影響力のあるハードコア・パンク・バンドの一つで、
特に90年代は各国でフォロワーが目立った。
CONVERGEのギタリストのカート・バルーが何度目かの来日公演で
伸びきったSICK OF IT ALLのTシャツを着てステージに立っていたことも思い出す。
彼らも極初期はニューヨーク・ハードコア・スタイルだったのである。
それはさておき音楽的に大きなブレがないバンドだけに
ニューヨーク・ハードコアといえばSICK OF IT ALLのようなスタイルを指すことが多く、
メタリックなニュースクール・ハードコアに対するオールドスクール・ハードコアという言葉も
たいていはSICK OF IT ALLのスタイルをイメージして語られる。

本作のデザインの元ネタである87年のデビューEP『Sick Of It All』のジャケット向かって左3人は、
25年間変わってない。
最初の解散直前の頃にAGNOSTIC FRONTのメンバーだったクレイグ・セタリ(b)が94年に加入してからは、
不動の4人である。
メンバー・チェンジが少ないことも継続の一因だろう。
GAUZEをはじめとして
もっと長くコンスタントに活動しているハードコア・パンク・バンドは他に存在しているし、
むろん長くやっているだけで偉いというわけではないが、
続けているバンドは覚悟を決めているわけだから一目置く。
本気でなきゃそうはいかない。


全21トラック、
ぼくは2000年代以降のSICK OF IT ALLの良きリスナーとは言えないのだが、
知っている曲がほとんどだ。
前述のデビューEPと89年の不朽のファースト・アルバム『Blood, Sweat And No Tears』の曲が
3分の1以上を占めるのは名曲ばかりだから必然だろうが、
他の曲もライヴで何十回、いや何百回もやって鍛え上げた曲ばかりだから曲がタフになっている。
SICK OF IT ALLはいわゆるタフガイ系ニューヨーク・ハードコアとは一線を画すが、
クレイグ加入後の94年以降のグルーヴ感に貫かれた贅肉を削ぎ落としたサウンドは骨太になりつつ、
あくまでもストロング・スタイル。
基本的なアレンジはほとんど変えてないし、
メタリックというよりはヘヴィと言いたい。
シンガロング・ナンバーの連続というのも彼らの肝がOi!~ストリート・パンクであることを証明だ。

高域のシャウトを核にしたルー・コラー(vo)の強靭な声も鋭さを失っていない。
粗暴というよりはシャープな歌詞では仲間を大切にして敵を見据えつつ己を研ぎ澄ます。
「Injustice System!」「World Full Of Hate」といった曲名だけでも問答無用の極初期の曲とは違い、
90年代半ば以降の曲はフレンドリーな曲も目立つが、
様々なハードコア・パンクをわかりやすく集約したような歌詞も
たくさんの支持を集め続けている要因だと再認識させられる。

初めて彼らを聴く方にもオススメの現在進行形のベスト・セレクション盤。


★シック・オブ・イット・オール『ノンストップ』(ハウリング・ブル HWCY-1300)CD
読みやすく歌詞(日本盤は和訳付)が載った20ページのブックレット付の約38分21トラック入り。
ファースト同様にラッパーのKRS・ワンが参加しているのも
不変の姿勢と関係性を示すかのようで興味深い。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/635-9580e254

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (95)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん