なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

ISKRA/DOOM SIREN スプリットLP

iskra_doomsiren.jpg


ポリティカルなスタンスでクラスト・テイストの北米のメタリック・ハードコア・パンク・バンド同士が
4曲ずつ提供したスプリット・アルバム。

米国テキサスのDOOM SIRENは、
BOLT THROWERやセカンドの頃のCARCASSとクラスト・コアの融合みたいな
デス・メタリック・ハードコア・パンク。
ブラスト・ビートも絶妙に挿入した重量級サウンドがかなりカッコイイ。
日本のメタルコアが非キャッチーな方向に進化したみたいで、
ギター・ソロも挿入しつつ豪胆なカオティック・チューンで押し倒す。
全身で“WAR=MADNESS”を表現しているのだ。

かたやカナダのISKRAは、
これまで2枚のオリジナル・アルバムやスプリットEP、初期音源集CDなどを出している。
ファースト・アルバム『Iskra』でボブ・ディランの「Masters Of War」を
原曲を木っ端微塵!な2003年ヴァージョンでカヴァーしたISKRAが、
今回はスウェーデンのMARDUKの「Levelling Dust」をカヴァーして
ブラック・メタルのルーツを叩きつけている。
他の曲もハードコア・パンクにブラック・メタルを噛ませた先駆的なバンドの一つならでは強烈な音塊だ。
ただしブラスト・ビート全開とはいえ今回の曲全体としては
ブラック・メタルというよりもデス・メタリックと言うべきハードコア・パンク・チューンが続く。
やはりBOLT THROWERテイストがみなぎる中でブルータル・デス・メタルにも近い押せ押せの曲だが、
あくまでもクラスト・コア・アプローチ。
その一方でMARDUKのカヴァーを聴くと彼らの奥深さも再認識できるのだ。

このレコードはみんなを“ひとつ”にはしない。
殺伐とした混沌のサウンドがそれを拒絶する。
激昂の血で震える音と声の響きが、
デス/ブラック・メタルの表現方法も吸収した出口ナシの言葉に底無しの命を吹き込んだオススメ盤。


★ISKRA/DOOM SIREN(ANTI CORP/BLACK RAVEN/THRAT TO EXISTENCE/EATLEAD No Number)split LP
歌詞などが載ったインナー・シート封入。


スポンサーサイト

コメント

なめかわさんはえいごわからないのになんでポリティカルなスタンスとかいえるですか
なんでえいごべんきょうしないですか

↑ 智ちゃん、お仕事落ち着いたの? おつかれちゃん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/644-d88373af

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん