なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

私的年間ベスト・セレクション2011

AMEBIX.jpg

年末恒例の企画をやってみました。


<グレイト・アルバム20>
[アルファベット順。所持している盤のレーベル名とカタログ・ナンバーとフォーマットを掲載]

AMEBIX『Sonic Mass』(AMEBIX/EASY ACTION AMBE A002)[英米]LP<↑の画像がジャケット>
BURZUM『Fallen』(BYELOBOG PRODUCTIONS BYE008CDS)CD[ノルウェー]
CORRUPTED『Garten Der Unbewusstheit』(NOSTALGIA BLACKRAIN cold ashes-002)CD[日本]
DEICIDE『To Hell With God』(CENTURY MEDIA 8679-2)CD[米国]
EXHUMED『All Guts, No Glory』(リラプス・ジャパン YSCY-1215)CD[米国]
Jad Fair & TENNISCOATS『Enjoy Your Life』(スウィート・ドリームス・プレス SDCD-008)CD[米日]
ふちがみとふなと『6月のうた』(吉田ハウス YHL011)CD[日本]
GRIDLINK『Orphan』(デイメア・レコーディングス DYMC-136)CD[米日]
Keiji Haino, Jim O’Rourke, Oren Ambarchi『またたくまに すべてが ひとつに なる だから 主語は いらない(in a flash everything comes together as one there is no need for a subject)』(A BLACK TRUFFLE/MEDAMA BT05/mr02)2LP[日米豪]
★HATE ETERNAL『Phoenix Amongst The Ashes』(METAL BLADE 3984-1 4982-2)CD[米国]

Charles Hayward『One Big Atom』(CONTINUITY TINU002)CD[英国]
INSERVIBLES『Inservibles』(LA VIDA ES UN MUS/SHOGUN MUS52/Shogun #49)LP[メキシコ]
★MASTODON『The Hunter』(ワーナー・ミュージック・ジャパン WPCR-14236)CD[米国]
MORBO『De Baja Calidad』(CINTAS PEPE/PIROPO CP002)LP[ペルー]
Lou Reed&METALLICA『LULU』(ユニヴァーサル・インターナショル UICR-1093/4)2CD[米国]
水晶の舟『おまえの涙』(PSF PSFD-199)CD[日本]
VANQUISH SOUND ENTERPRISE『VSEⅡ』(MCRカンパニー MCR258)CD[日本]
WHITE WIZZARD『Flying Tigers』(トゥルーパー・エンタテインメント QATE-10015)CD[米国]
★WILD FLAG『Wild Flag』(MERGE MRG411)CD[米国]
WOLD『Freermasonry』(PROFOUND LORE PFL088)CD[カナダ]


<グレイト・ライヴ10>[時系列順]
PRAHA DEPART at 東高円寺二万電圧 1月23日[日本]
奇形児 at 新大久保EARTHDOM 2月19日[日本]
三角みづ紀アンサンブル at 下北沢THREE 3月8日[日本]
遠藤ミチロウ at 下北沢THREE 3月8日[日本]
Lew Lewis at 下北沢GARDEN 3月18日[英国]
GOUM at西荻窪FLAT 7月30日[日本]
まちゅこけ at 高円寺ムーンストンプ 8月27日[日本]
RAFVEN at 恵比寿リキッドルーム 9月4日[スウェーデン]
★HELMET at 渋谷クアトロ 9月13日[米国]
EDDIE & the HOT RODS at 下北沢GARDEN 12月3日[英国]


パワー・ヴァイオレンスのバンドの名を借りてNoComment!と書きたいところですが、
2011年の自分の意識がよく表れたリストだと思います。
“それぞれの時点”での“自分自身(individual)”の“I don’t care”な表現ばかりです。


コメントしていただいた方々をはじめとして、
2011年も“なめブログ”にたくさんの御来場ありがとうございました。
心から感謝します。
2012年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

今年も色々参考にさせていただき、こちらこそありがとうございました。
来年も期待させてもらおうと思います。

山崎智ちゃんにちゃんとベスト10発表するよう言ってくだちい

AMEBIX,INSERVIBLES,WOLD、ぼくも入ってます!今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

意外にBrutal TruthのEnd Timeが入ってないのですね。
私も今年のベストアルバムはAmebixのSonic Massでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は毎年、女性voのバンドばかりです。
来年も楽しみにしています!!


お疲れ様でした(^o^)/

こんばんは

行川さん一年間お疲れ様でした。

来年も行川さんのレビューやブログを楽しみにしています。

【追伸】昨日の代官山UNITでのBORISのLIVEとても良かったです!

いつも拝見しています

行川さん、いつも拝見しています。文字通りの「アンダーグラウンド」のみに留まらず真摯な表現を幅広くフォローし、「好きだ」と表明するその姿勢にいつもインスパイアされます。これからも期待しています。
他の方も挙げておられますが、Amebixはほんと良かったですね。年輪を重ねて深化した、だけど依然として尖っている「ブリティッシュ・ロック」の傑作でした。
C・ヘイワードの新作は(主に経済的理由から)まだ聴いていないのですが、行川さんも推しておられることだし、聴いてみようかな。

書き込みありがとうございます。
>eristさん
こちらこそインスピレーション受けるコメント毎度感謝します。ぼくも色々期待したいです。
>かく
刺激的なコメントいつも感謝しています。INSERVIBLESとWOLDを入れるとは、やはりタダモノじゃないですね。
>[]さん
昨年は絞るのが大変でBRUTAL TRUTHは落としてしました。『Sonic Mass』はタイトルも最高です。
>ITOさん
いつも有名無名関係なく書き込みありがとうございます。ヴォーカルだけでなく演奏陣も女性のバンドにも期待したいです。
>JADEさん
長いお付き合い、ありがとうございます。年末BORSは“サボタージュ”ではないですがサボってしまいました。今年は個人的に色々な意味でもっと外に出ないと!という感じです。
>Fripperさん
いつもうれしい書き込みありがとうございます。ほんとポイントは“真摯な表現”という点に尽きるかと思います。AMEBIXは昔からの思い入れを抜きにしても感動的で、まさに現在のブリティッシュ・ロックですね。再結成ものの中でも出色でしょう。ヘイワードの新作にもブリティッシュ勢の底力を感じました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/646-64bcaeef

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (239)
JOB/WORK (287)
映画 (238)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (41)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (395)
EXTREME METAL (127)
UNDERGROUND? (89)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (117)
FEMALE SINGER (41)
POPULAR MUSIC (24)
ROCK (77)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん